佐久間宣行P、四千頭身・都筑がツッコミ担当になり後藤と石橋をツッコミまくる新ネタが生まれたきっかけに驚く「三四郎のANNでの代打出演で、ツッコミ上手いなと」

2021年2月17日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京の佐久間宣行プロデューサーが、四千頭身・都築拓紀がツッコミ担当になり、後藤拓実と石橋遼大をツッコミまくる新ネタが生まれたきっかけに驚いていた。

佐久間宣行:ワタナベって今、凄いレベル高いから。四千頭身もいるし、Aマッソもいるし。去年とか一昨年は、ハナコが優勝したりしてるから。去年はなしょー、一昨年ハナコかな。だから、「ワタナベお笑いNo.1決定戦」ってゲンのいい大会ではあるのね。

そこにさ、四千頭身がエントリーしてたんだけど。四千頭身のネタがね、本来は後藤が真ん中にいてさ、後藤がツッコミで二人をツッコんでいくわけ。その時の大会に持ってきたネタが、都筑がツッコミなのよ、一番下手にいるね。

で、都筑がツッコミで、後藤と石橋が悪ふざけして、都筑がめちゃくちゃキレるっていうネタで。面白かったのよ。都筑のツッコミが面白いし、後藤と石橋のコンビプレーも面白くて、決勝まで行ったのよ。

その話を、YouTubeの生配信みたいなのでしたら、後藤が言ってたんだけどね。都筑とはんにゃの金田が、三四郎の代打でオールナイトやったじゃん。「それ聞いてね、ツッコミ上手いなって思ったんですよ」って(笑)はっはっはっ(笑)

「気づくの遅くない?」っていう(笑)都筑のツッコミが三四郎のオールナイトで活かされたのは、作家の福田とか相田とかが、なんかの仕事の後に、都筑とメシ食ったりしたら、都筑のツッコミが面白かったから、三四郎のオールナイトでイジったんでしょ?

相田が先ってどういうこと?(笑)はっはっはっ(笑)



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事