ケンドーコバヤシ、ビートたけしとの初共演で「ケンコバさん」と呼ばれてしまい「すげぇ寂しかった」と告白「同じ芸人として見てもらえてない」

2021年2月17日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!水曜日』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、ビートたけしとの初共演で、「ケンコバさん」と呼ばれてしまい、「すげぇ寂しかった」と告白していた。

柏木由紀:緊張しましたね。絶対、比べられるじゃないですか、BiSHさんとか、豆柴の大群さんとかレコーディングしてるわけじゃないですか。

ケンドーコバヤシ:はい、はい。

柏木由紀:そこにフラッとAKBの…

ケンドーコバヤシ:BiSHも、豆柴の大群もその距離感、寂しかったと思うよ。

柏木由紀:え?

ケンドーコバヤシ:大先輩やん、アイドルとして。

柏木由紀:はい。

ケンドーコバヤシ:それにBiSHさん、とか言うの。

柏木由紀:え?ウソ。なんでですか。

ケンドーコバヤシ:俺も、最初はやっぱさ、たけしさんに「ケンコバさん」って言われた時、すげぇ寂しかった。

柏木由紀:はっはっはっ(笑)

山根良顕:ああ、でもそうですね。ちょっと距離感を感じちゃいますね。

柏木由紀:ええ?(笑)

田中卓志:「ケンコバさん」って言われたんですか。

ケンドーコバヤシ:そう、最初。

柏木由紀:凄い、そうなんですね。

ケンドーコバヤシ:「ケンコバさん、どうなの?」って言われた時に、「あ、俺はまだスタートにも立ててないねんな」っていう。同じ芸人として見てもらえてない、みたいな。

柏木由紀:ああ。

ケンドーコバヤシ:もちろん、柏木さんがBiSHを同じアイドルとして見てないってことが今、発覚してんけど。

柏木由紀:違う、違う(笑)リスペクトじゃないですか(笑)

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)

柏木由紀:やめて、巻き添えにしないでくださいよ(笑)

ケンドーコバヤシ:と、俺は感じたのよ。「たけしさんの視界にもまだ入ってないねんな」っていう。



アッパレやってまーす

本日の人気記事