高田文夫、爆笑問題・田中が前大脳動脈解離で入院中であることについて妻・山口もえの機転を称賛「もえちゃんも凄かったんだよ、とっさに」

2021年1月25日放送のニッポン放送系のラジオ番組『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(毎週月-金 11:30-13:00)にて、放送作家・タレントの高田文夫が、爆笑問題・田中裕二が前大脳動脈解離で入院中であることについて、妻・山口もえの機転を称賛していた。

高田文夫:爆笑問題・田中君がね、いやぁよかったよね、あの男の生命力はなんだ、あれ。

松本明子:ふふ(笑)

高田文夫:救急車で運ばれて、で、もう治ってたっていうんだからね、病院行ったら。

松本明子:大丈夫だったっていうことでね。

高田文夫:血管の蓋が閉じてたっていうんだろ?(笑)

松本明子:蓋が(笑)

高田文夫:凄いよね。もうそれも、夜遅かったじゃない、情報が。パッとニュース、11時過ぎで。

松本明子:はい、2時ぐらいに救急車を呼んでってことで。

高田文夫:だからビックリしてさ。「往生してくれ」って言っちゃったんだよ、思わず(笑)

松本明子:ふふ(笑)

高田文夫:「往生してくれ、頼むよ」みたいになったよ、本当に(笑)

松本明子:いやいや(笑)

高田文夫:ちょっと焦ったよな。

松本明子:ビックリしましたね、本当にビックリしました。

高田文夫:でも、奥さんが気がついて。

松本明子:そうですね。

高田文夫:よかったよね、国防婦人会だから、みんな。俺が倒れた時も。

松本明子:先生の時と同じでしたね。

高田文夫:それでカミさんがパッと夕飯作ってて見つけて、すぐ救急車呼んでくれて、行ったんだよ。ちょっとズレてたらもう危なかったんだよ。

松本明子:そうですね。

高田文夫:俺が心臓止まった時はね。だから、もえちゃんも凄かったんだよ、とっさに。だってさ、『カーボーイ』やって、取材やって…なんですっかり太田と田中のスケジュール詳しいんだろうな(笑)

松本明子:スケジュール、動きを全部把握して(笑)

高田文夫:新聞とかみんな報じられたからさ、覚えちゃったよ(笑)

松本明子:ふふ(笑)

高田文夫:あの日も、『カーボーイ』収録だから、ちょっと手前にやるからな。

松本明子:はい。

高田文夫:その後、プレイボーイの取材が隔週で入ってるから。

松本明子:忙しいですよ。

高田文夫:その夜帰って、それでだもんな。

松本明子:お風呂上がって、寝ようとして、2時ぐらいですよ。

高田文夫:そうなんだよ、『カーボーイ』やってる最中で。でさ、田中がもえちゃんに声をかけたらしいんだよ、「頭が痛い」って。



ビバリー昼ズ

本日の人気記事