ケンドーコバヤシ、千原兄弟のラジオ番組で「大阪から急に拉致られて、土地勘のない東京で降ろされて『TBSに来い』と言われた」と明かす

2021年1月13日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!水曜日』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、千原兄弟のラジオ番組で「大阪から急に拉致られて、土地勘のない東京で降ろされて『TBSに来い』と言われた」と明かしていた。

ケンドーコバヤシ:千原兄弟さんが、東京で初めてラジオのレギュラーやるって。それがTBSラジオやって。

田中卓志:はい。

ケンドーコバヤシ:俺、目隠しされて、大阪から。急に拉致られて、真っ暗な東京のどっかに落とされてさ、車から。

田中卓志:はい。

ケンドーコバヤシ:ほんなら、電話を知らん人に渡されて。で、出たら、「千原兄弟ですけど」って。

田中卓志:うん。

ケンドーコバヤシ:「え?」「今、ラジオ本番、TBSでやってるから、お前、知らん場所なりに歩き回ってTBSに来い」みたいな。

柏木由紀:ええ?!

ケンドーコバヤシ:真っ暗なところをさ、全然東京のことなんか知らんのに。

山根良顕:怖いなぁ。

ケンドーコバヤシ:「明るい方を目指したら、赤坂や」って言われて。ホンマに明るい方をずーっと歩いてったら、2時間ぐらいで赤坂着いた(笑)

柏木由紀:へぇ、凄い!(笑)

田中卓志:マジですか。

山根良顕:凄い企画。

ケンドーコバヤシ:いやぁ、むちゃくちゃやったもんね。

山根良顕:ああ。

ケンドーコバヤシ:そのむちゃくちゃさが面白かってんけどな。

田中卓志:昔はね。



アッパレやってまーす

本日の人気記事