空気階段・水川かたまり、美容室で「放送作家」と偽っていたにも関わらず「『有吉の壁』出てますよね?」と言われてしまったと明かす

2020年11月21日放送のTBSラジオ系の番組『空気階段の踊り場』(毎週土 27:30-28:00)にて、お笑いコンビ・空気階段の水川かたまりが、美容室で「放送作家」と偽っていたにも関わらず「『有吉の壁』出てますよね?」と言われてしまったと明かしていた。

水川かたまり:3年前ぐらいかな、多分ラジオ始まってすぐぐらいの時に、僕はずーっとまだ大学生だった時から行ってる美容室。

鈴木もぐら:うん。

水川かたまり:で、僕は身分を偽ってる、みたいな。

鈴木もぐら:ああ、ありましたね。で、何の職業が聞かれて、「構成作家です」って言ってるっていう(笑)

水川かたまり:はい、放送作家って言って。で、永井さんから聞いた話をペラペラ喋って(笑)

鈴木もぐら:『踊り場』の作家の永井さんにね。

水川かたまり:そう、そう(笑)構成作家として通ってたんですけど。

鈴木もぐら:うん。

水川かたまり:4ヶ月前ぐらいかな、普通に髪切ってもらって、何も仕事の話とかせずにね。

鈴木もぐら:うん。

水川かたまり:で、帰ってたらカードを忘れてたみたいで。会員カードみたいなのを。

鈴木もぐら:うん。

水川かたまり:で、美容師さんが追いかけてきて。「すみません、か…あ、水川さん」って言ってきて。

鈴木もぐら:はっはっはっ(笑)

水川かたまり:「か?」って思って。「かって言った?」って(笑)

鈴木もぐら:「カードのか」の可能性もあるからね。

水川かたまり:ああ。かなぁ、とか色々思いながら、また次言ったの。

鈴木もぐら:うん。

水川かたまり:それが2ヶ月ぐらい前かな。そしたら、女の美容師さんに切ってもらってたんだけど、「水川さん、間違ってたら申し訳ないんですけど、『有吉の壁』出られてますか?」って。

鈴木もぐら:ああ。うわぁ、凄い。

水川かたまり:「はい、ありがとうございます」「凄いみんな見てて、水川さんって『有吉の壁』出てるよね、みたいな話をしてて」って(笑)

鈴木もぐら:ああ。

水川かたまり:「あの時、切ったばっかで、『私、切った髪型だよね』みたいな話とかしてたんです」って。

鈴木もぐら:「昨日、ハサミ入れたよね」って(笑)

水川かたまり:「うわ、恥ずかしい」って思って。でも、そこで俺は「身分を偽っててすみません」とか言わなかったの。

鈴木もぐら:え?

水川かたまり:「ありがとうございます」みたいな。「凄い朝、ロケ早くて大変です」みたいな、終わらそう、終わらそうと話しちゃって(笑)

鈴木もぐら:いらない情報だしね、朝ロケ早いとか。

水川かたまり:ふふ(笑)朝ロケ早いとか(笑)

鈴木もぐら:別に言われてもっていう(笑)

水川かたまり:で、一昨日髪切りに行った時に、まったく何も離されなかったの。

鈴木もぐら:うん。

水川かたまり:別の美容師さんだったんだけど、全く何も話して来なくて。

鈴木もぐら:うん。

水川かたまり:だから多分めちゃめちゃね、俺、あの美容室で気味悪い存在になっていると思う。

鈴木もぐら:ああ。

水川かたまり:元々、身分を偽っててて。で、実は芸人で。「芸人さんですよね?」って言ったら、なんかそれも避けるような話をして。でもなんか毎月来るし、みたいな。超気持ち悪い存在になってるんじゃねぇかなって思って(笑)

鈴木もぐら:腫れ物というか、なんかあんまり話しかけない方がいいよ、みたいに。

水川かたまり:そう。

鈴木もぐら:なってるかもしれないね。



空気階段の踊り場

本日の人気記事