山里亮太、Sexy Zone中島健人がなにわ男子に対抗心を燃やして『あざとくて何が悪いの?』収録で見事な立ち振る舞いを見せたと明かす「凄いの見たな」

2020年11月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、Sexy Zone中島健人がなにわ男子に対抗心を燃やして『あざとくて何が悪いの?』収録で見事な立ち振る舞いを見せたと明かしていた。

山里亮太:何気なく、ケンティに「いや、凄いよね、ジャニーズって。やっぱあざとい、女性をキュンとさせる引き出しの多さ。この前、なにわ男子って子が来てね」って言ったの。

山里亮太、なにわ男子の西畑大吾・大西流星が『あざとくて何が悪いの?』で見せたバラエティ対応能力の高さを賞賛「すげぇな、ジャニーズは」

その時、ケンティが格好良かったのが、「へぇそうなんですか」とかじゃないの。「若さですね」って言ったの。

「まぁ、僕には僕のものがありますから」って、カメラ回ってない時に言ってるからね。でも、分かる人は「あれでスイッチが入ったらしい」って言ってて。ライバルみたいな。「ああ、じゃあ俺もやってやりますよ」って露骨に出さないけど、ケンティが「山里よ、なにわ男子の技でそんなに骨抜きになったのか。じゃあ、俺の本気見せてやるよ」みたいな感じがあって。

で、収録始まったらもう、フルコースよ。一挙手一投足、VTRの感想ももちろん100点。合いの手も100点。カメラ止まった時とかの立ち振る舞いも全部、セットとかのことを楽しそうに語ったりする姿とかも、これ凄いの見たなって思って。

で、収録盛り上がって終わって、スタッフさんが「これ、1週じゃ収まらないんで、2週にします」って言ったぐらい凄かったね。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事