ケンドーコバヤシ、千原ジュニアに言われて「ハッとした」ことがあったと明かす「黒いマスクって嫌悪感があったけど…」

2020年11月4日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!水曜日』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、千原ジュニアに言われて「ハッとした」ことがあったと明かしていた。

ケンドーコバヤシ:この間、ジュニアさんに言われてハッとしたんやけど。

田中卓志:はい。

ケンドーコバヤシ:言われてみれば、黒いマスクってすげぇなんやったら嫌悪感まであったというか。

田中卓志:ああ。

山根良顕:格好つけてるんじゃないかとか。

ケンドーコバヤシ:ポケットに手を突っ込んだ若造がつけるもんやと思ったら。

山根良顕:はい(笑)

田中卓志:韓流のアイドルとか。

ケンドーコバヤシ:そう、オジさんには不要のもんと思ってたら。

田中卓志:そう、そう。

ケンドーコバヤシ:今、なんやったら汚れも目立たへんしちょっといいかなって思い始めてて。

柏木由紀:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:今になれば。一度マスク失ってから。

田中卓志:女子には、オシャレに敏感な人は大体、色入ってるし。

柏木由紀:はい。



アッパレやってまーす

本日の人気記事