おぎやはぎ小木、アンジャッシュ児嶋と話をしていたら児嶋自ら「半沢直樹見た?」と話を振ってきて褒められようとしていたと明かす「俺、どうだった?」

2020年10月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの小木博明が、アンジャッシュ・児嶋一哉と話をしていたら、児嶋自ら「半沢直樹見た?」と話を振ってきて褒められようとしていたと明かしていた。

小木博明:この間、俺、久々に児嶋さんと仕事が一緒で。

矢作兼:ああ。

小木博明:もう本当、超久々なの。何ヶ月ぶりぐらい。アンジャッシュ児嶋さんね。

矢作兼:うん。

小木博明:術前に一回、仕事したことあるんだよね。千葉テレビ行ってっから。

矢作兼:ああ、はいはい。『白黒アンジャッシュ』ね。

小木博明:うん。その後に手術して、そこからあんまり会ってなくて。ある人もドラマとかで忙しくなっちゃって。

矢作兼:ああ、やってたね。

小木博明:久々の仕事で一緒になって。矢作がいない仕事だったから、俺、楽屋一人だったんだけど。

矢作兼:うん。

小木博明:しばらくしたら、児嶋さんがやってくるわけ。

矢作兼:うん。

小木博明:で、一応順番として、俺の病気の話。「どうだった?」とか色々聞いてくるんだけどさ。

矢作兼:うん。

小木博明:「大変だったよ」って話してさ。

矢作兼:ああ。

小木博明:普通の話してたんだけど、児嶋さんがもう、我慢できないのか分からないけどさ、「半沢直樹見た?」って、すげぇ振ってきてさ(笑)

矢作兼:はっはっはっ(笑)

小木博明:自分から言い出して、俺、全く忘れてたんだけどさ(笑)

矢作兼:欲しがってた(笑)半沢直樹を欲しがってたんだ(笑)

小木博明:凄い、あの人って、ドラマとか出ると凄い言ってくる人だったの、たしかに。

矢作兼:そうね。

小木博明:もう女優さんとか色んな話をするのが好きなの、あの人、ミーハーだから。

矢作兼:うん。

小木博明:それを忘れててさ。「半沢直樹見た?」って言うから、「ああ、見た、見た。俺、どうだった?」とか(笑)

矢作兼:ふふ(笑)

小木博明:すげぇなんかね、自信のなさそうな言い方してくんのよ、あえて。

矢作兼:手応えあった時にやるやつね(笑)

小木博明:そう、そう。

矢作兼:(加藤)浩次君のパターンね。浩次君がウケた時のスタジオ出てく時(笑)「大丈夫だった?」って(笑)

小木博明:ふふ(笑)総合演出の人とかに褒められたいやつね(笑)

矢作兼:そう、そう。

小木博明:あれを児嶋さんがまさに暗い感じで。「(設楽)統とか、小木さん見てない感じするんだよなぁ」って。「いや、そんなことないよ、見てたよ」って。

矢作兼:うん。

小木博明:「すげぇ緊張したんだけどさ、どういうふうに見えてたんだろうな?」って(笑)

矢作兼:はっはっはっ(笑)気持ちは分かるけど(笑)

小木博明:いや、凄いのよ。「どういうふうに見えてた?緊張感出てたかな」とか色々言うから。「でも、上手かったよ、凄いよ」って。

矢作兼:うん。



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事