オードリー若林、松本人志がラジオ番組でオードリーのM-1決勝2本目のネタを酷評していたことを本人に伝えるも「絶対言ってない」と否定されたと明かす

2020年9月22日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、ダウンタウン・松本人志がラジオ番組でオードリーのM-1グランプリ決勝2本目のネタを酷評していたことを本人に伝えるも、「絶対言ってない」と否定されたと明かしていた。

若林正恭:今までで一番嬉しかったのはいつ?褒められて。

春日俊彰:褒められて?なんだろうな…

若林正恭:M-1じゃない?

春日俊彰:M-1か。

若林正恭:松本さんにさ、「ネームプレートまで面白い」って。

春日俊彰:「ネームプレートすら面白い」って。

若林正恭:面白いって言われたもんな。嬉しいな。

春日俊彰:あれを超えるのはないね、たしかにね。

若林正恭:ただ、決勝出て2本目、ラジオで酷評してたけどね。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

若林正恭:「なんで2本目、あんなことなんねん」って(笑)

春日俊彰:はっはっはっ(笑)

若林正恭:本人に一回、それ言ったことあるけど、「絶対言ってない」って言います(笑)

春日俊彰:はっはっはっ(笑)残ってんのにね(笑)

若林正恭:うん(笑)



あちこちオードリー

本日の人気記事