千原ジュニア、『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権』のオーディションを渡辺篤史のモノマネで受けたいと告白「『建もの探訪』何十年と見続けて…」

2020年7月21日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権』のオーディションを渡辺篤史のモノマネで受けたいと告白していた。

千原ジュニア:俺、『細かすぎて伝わらないモノマネ』…

ケンドーコバヤシ:ありますよ。

千原ジュニア:俺、オーディション受けさせてもらおうかなって思ってんねん。

ケンドーコバヤシ:え?ジュニアさん、マジでそっちは才能ないと思うけどなぁ。

千原ジュニア:いや、全く才能ない。でも、我ながら、渡辺篤史さんだけはイケんねん。

ケンドーコバヤシ:ああ。

千原ジュニア:で、あれって『細かすぎて』やから、ホンマにあった、俺が何十年も見続けてきて、凄い渡辺篤史さんの金言に出会う時があるわけ。

ケンドーコバヤシ:はい、はい。

千原ジュニア:何ヶ月かに一回。それ何個か持って。で、あとはフリをしっかりすれば。

ケンドーコバヤシ:そうですね。それはもう、フリ勝負ですから。

千原ジュニア:そう。めちゃくちゃ素敵なお宅にお邪魔して、探訪しながらそのリビングにあった、めちゃくちゃ素敵な観葉植物を見た時の渡辺篤史さん。

ケンドーコバヤシ:はい。

千原ジュニア:「ああ……握手したいなぁ」。

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)イケるかもしれん(笑)

千原ジュニア:素敵な観葉植物をどう褒めるか。

ケンドーコバヤシ:イケるかもしれん。

千原ジュニア:「ああ……握手したいなぁ」は出てけぇへんで、やっぱり。



にけつッ!!

本日の人気記事