有吉弘行、怪談話をするタレントがネタを「ネットで拾ってきた」場合に「話の何割を使えば盗作になるんだろうね?」と発言

2020年7月12日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、怪談話をするタレントがネタを「ネットで拾ってきた」場合に「話の何割を使えば盗作になるんだろうね?」と発言していた。

有吉弘行:今日はね、島田秀平さんがいらっしゃいます。

安田和博:はい。

有吉弘行:怖い話をしにきます。

安田和博:はい。

有吉弘行:安田さんもね、怖い話がね、意外と得意なんだよね?

安田和博:まぁ、そうですね。

有吉弘行:あれはどうするんですか?怖い話っていうのは、実体験に基づく話が多いですか?

安田和博:実体験…そうですね。実体験があって、「ここでこうなったら、きっと怖くなるんじゃないかな」っていうことを。

有吉弘行:うん。

安田和博:「ちょっとないか?」って聞かれたんで、喋ったりしたんですよね。

有吉弘行:だから、ちょっと作るっていうことだよね?

安田和博:まぁ、そうですね。

有吉弘行:お化け、見えたことないでしょ?

安田和博:ないですね。

有吉弘行:そうなんだよね。島田君はどうしてんのかね?

安田和博:うん。

有吉弘行:噂では、ネットで拾ってきてるっていう。

安田和博:はっはっはっ(笑)それは僕もやったことないですけど(笑)

有吉弘行:うん。どれぐらいが盗作になるんだろうね?話の何割使えば盗作だし、「まぁこれぐらいなら怪談話界では、まぁ許容範囲だ」っていうのがあるじゃない。

安田和博:はっはっはっ(笑)ああ、ラインね(笑)でも、あるかもしれないですね、そっちの世界だとね(笑)

有吉弘行:島田がウロチョロしてる。今、ネットで必死にとってきてるんだと思いますけど(笑)

安田和博:ふふ(笑)

有吉弘行:楽しみですけどね(笑)

安田和博:ええ(笑)



有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER

本日の人気記事