爆笑問題・太田、『24時間テレビ』でマラソンランナーが早く到着してしまいそうな時は「時間調整はする」と暴露

2019年7月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、『24時間テレビ』でマラソンランナーが早く到着してしまいそうな時は「時間調整はする」と暴露していた。

ネタメール:『24時間テレビ』のマラソンランナーの一人に、いとうあさこさんが選ばれたというニュースを見て思っちゃった。

もし、いとうあさこさんがゴールの会場近くまで車で移動しているところを激写されたら、マスコミ全体から「移動あさこ」と呼ばれ、相当叩かれると思う。

田中裕二:はっはっはっ(笑)くだらねぇな(笑)『24時間テレビ』のマラソンランナー、車で移動するわけないでしょ(笑)どんだけバレるんですか、それね(笑)

太田光:どうだろうね。分かんないけど。

田中裕二:いやいや。

太田光:でも、時間調整はするって言ってたよね。

田中裕二:それは休んだりね。

太田光:休んだりっていうよりも、早くつきすぎちゃう時に、本当に『サライ』のいいところでゴールしなきゃいけないから、「ちょっと待って」みたいなのはあるって言ってたよね。

田中裕二:あるかもしれない、それはね。

太田光:『号外(爆笑大問題)』のスタッフがやってんだって。だからよく、裏話聞いたけど(笑)

田中裕二:ふふ(笑)ズルはしない、逆に早い場合は困るから。早すぎると困るから。

太田光:わざと遅らせるっていう。

田中裕二:わざとっていうか、ちょっとペースを緩めようかっていう。「こんな早くつくのは」っていうのは、たまにはあったでしょうね。

太田光:うん。

田中裕二:それこそ、寛平さんとか走るの得意な人とかはね。

太田光:寛平さんは凄かった。

田中裕二:だから、それはあるでしょうね。ただ、遅れてるのを早めることはできないから。

太田光:まぁね。



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事