オードリー若林、『たりないふたり』で山里亮太と右側の立ち位置を争って結局「どっちがあがり症かって話し合いの下、俺が左になった」と告白

2020年6月13日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、『たりないふたり』で南海キャンディーズ・山里亮太と右側の立ち位置を争って結局、「どっちがあがり症かって話し合いの下、俺が左になった」と告白していた。

若林正恭:『たりないふたり』でもあんだけど。

春日俊彰:うん。

若林正恭:『たりないふたり』の漫才って、その場でやるから、稽古しないで。

春日俊彰:うん。

若林正恭:で、「山ちゃんがもしこんなこと言ってきたら、こう言おうかな」って。

春日俊彰:うん。

若林正恭:「こう言ったらこうだな」って、イメージトレーニングしてんのよ。

春日俊彰:はい、はい。

若林正恭:「こんなこと言ってくるかもなぁ」って。

春日俊彰:うん、うん。。

若林正恭:それが、オードリーの立ち位置でイメージしちゃってるから、右の映像で、左から山里亮太が話しかけてくる感じなんだけど、俺、『たりないふたり』の立ち位置、左側なのよ。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:で、いつも現場のリハで、「え?左なの?」って思うのよ。

春日俊彰:なんでだよ(笑)それは分かるじゃん、初めてじゃないんだから分かるでしょ(笑)

若林正恭:いや、間隔空いてるから。

春日俊彰:ああ。

若林正恭:いつもオードリーの時は右だから。

春日俊彰:はい、はい。

若林正恭:で、山里も右だから。山里が一番最初の時に言ったんだよ。「ごめん、山ちゃん、俺、しずちゃんこっちだから無理だわ。気持ちがおかしいから」って。

春日俊彰:はい、はい。

若林正恭:で、どっちがあがり症かって話し合いの下、俺が左になったのよ。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:で、「え?左側?」って思ったんだけど、顔、こっちの向きでイメトレしてっからさ、山里亮太の顔が右側から…「あの暑苦しい、脂切った顔が、右から来んの?」って思って。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:「え?左?」って思って。

春日俊彰:ふふ(笑)



オードリーのANN

本日の人気記事