オードリー若林、『ヒルナンデス』リモート出演後に番組をチェックして「ゾッとした」と明かす「南原さんが…」

2020年5月19日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、日本テレビ系の番組『ヒルナンデス』リモート出演後に番組をチェックして「ゾッとした」と明かしていた。

若林正恭:ただ『ヒルナンデス』(のリモート出演)で立ってるっていうのもなんか、「アイツ、スカしてる」ってなるかなって思って、俺、後ろで鬼瓦しててさ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:で、家帰ってオンエア見て血の気引いたけどさ、俺の鬼瓦、ドアップだったのよ。

春日俊彰:やっぱそれ、見てるから。スタッフさんはさ、「若林、何かやってんぞ」って言って、勝手にアップにされたら、「アップしまーす」とか言われないじゃん。予告がないからね。

若林正恭:音も聞こえないからさ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:南原さんが笑ってるかも分からなくてさ。

春日俊彰:そうなんだよ、あれ。

若林正恭:「今、このクイズはボケる感じなのか、当てに行く感じなのか?」って、人間が同じ場所にいないと分からないね。

春日俊彰:分からないね。

若林正恭:だから、「ああ、この問題だったらボケんのかな?」って思ってボケ続けてたら、俺、またオンエアを家帰って見てゾッとしたよ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:南原さんが「水曜日ボケすぎ」ってフリップに書いて出してたのよ。

春日俊彰:ふふ(笑)それも見えないのよ(笑)

若林正恭:見えないのよ、タブレットが4m奥だから。

春日俊彰:分かる、分かる。



あちこちオードリー

本日の人気記事