明石家さんま、『明石家電視台』も収録が再開される予定であると明かす「大阪行かずに、我々は東京で」

2020年5月9日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、『明石家電視台』も収録が再開される予定であると明かしていた。

明石家さんま:10月の改編に向けて、もうそろそろ会議が始まろうとしてて。新番組どうしよう、アシスタントどうしようとかいう。その考えに入る時に、もうこのコロナやから。

村上ショージ:はい。

明石家さんま:普通の番組はどうしてエエか分からんような状態で。『明石家電視台』もやっと10何日かにやる予定。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:それも大阪行かずに、我々は東京で。

飯窪春菜:あ、そうなんですね。

明石家さんま:今のところそういう予定で。もう、「新しい番組だ、仕事だ」って。今はもう、仕事ない人は可哀想なぐらい入ってないからなぁ。

村上ショージ:そう、全然やってないですからね、テレビとかお笑いとか。そういうような部分で。

明石家さんま:ああ。

村上ショージ:だから、力落ちてるんちゃうかなぁって思って、凄い怖い。本番始まった時。

明石家さんま:お前、改めて…落ちてるど(笑)

村上ショージ:ふふ(笑)

明石家さんま:予想やで(笑)

村上ショージ:どれぐらい落ちてんのか分からんから、怖い。

明石家さんま:お前、どれぐらい落ちてると思う?(笑)

村上ショージ:分からへん。線路の高さから落ちたぐらいからの痛さかなぁ。

明石家さんま:もっと高い、もっと高い(笑)

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:ドボンって音するぐらい(笑)

村上ショージ:うわぁ(笑)

明石家さんま:たしかに、実戦派の人とか…我々みたいな実戦派の人間は、こういうのは苦手ですよね。

飯窪春菜:ああ。

明石家さんま:まぁまぁ、俺は今のところレギュラーの方はスタジオ収録してて、リモート放送で。自分の中では成功してるんですけど。だから、俺の場合はいいんですけど、レギュラーもあるし。リモートもやってるから。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:ただ、『向上委員会』とかになると、もうあの人数集められない。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:そして、あそこは現場の間と間でいくような番組なんで、あの向上委員会の良さは当分出ない。

村上ショージ:ひな壇芸人はどうなるかって、結構今、出てますもんね。

明石家さんま:そうらしいな。で、リモートが上手い、下手があんのやろ?

村上ショージ:らしいですわ。



明石家さんまヤングタウン

本日の人気記事