東野幸治、岡村隆史の「コロナと風俗嬢」発言で大炎上についてのネットニュースを次女にLINEで送られ「こういう発言しないように」と注意されたと明かす

2020年4月28日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』の第28回にて、お笑い芸人・東野幸治が、ナインティナイン・岡村隆史の「コロナと風俗嬢」発言で大炎上についてのネットニュースを次女にLINEで送られ、「こういう発言しないように」と注意されたと明かしていた。

東野幸治:手下(次女)から、またLINEがきました。そのLINEというのは、ネットニュースを貼り付けているんです。

僕、何にも関係ないですよ。僕何にも関係ないですけど、ネットニュースを貼り付けてきました。そのネットニュースっていうのが、ナイナイの岡村が、ラジオで何か発言した。

「お金を稼がないと苦しい女性が風俗に行くることは楽しみ」みたいなことを発言したって。そのニュアンスとか行間とか、聞いてないんで全く分かんないんですけど。まぁ、そのニュースが貼り付けてきたんですよ、僕のところに、手下から。

またLINEきて、「こういう発言しないように気を付けて下さい」と。することもないし、どこでそんな話すんねんって話ですし(笑)

なんで21、22歳の娘に、父親に向かって、「お金を稼がないと苦しい女性が風俗に来ることが楽しみだ、みたいな発言をしないで下さい」って注意されなきゃいけないんですか(笑)

で、またLINEきて。「ダディは落ち着きがないから、余計なことしないでください。とにかく、やらかさないでください」と。

「多分、この自粛期間中、やらかす芸能人がいっぱい出るから」って送られてきて。で、最後にP.S.で、「女は全員、カネ目当て」という一文があって、そんなLINEがきたんです。

手下、そこまで父親信用出来ませんか?なかなか僕、落ち着いてると思いますよ。聞いてますか?返事ください、お願いします。



東野幸治の幻ラジオ, YouTube

本日の人気記事