ハライチ澤部、明日花キララがセクシー女優を引退したことで大ショック「サイン会で『M-1頑張って下さい』って書いてもらって」

2020年2月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『ハライチのターン』(毎週木 24:00-25:00)にて、お笑いコンビ・ハライチの澤部佑が、明日花キララがセクシー女優を引退したことで大ショックを受けたと告白していた。

澤部佑:私…とんでもないビッグニュースが飛び込んできました。「明日花キララ、セクシー女優を卒業」。

岩井勇気:なに?なに?

澤部佑:2月4日に自身のインスタグラムで発表。商品プロデュースやモデルを中心に活動していたが、今後は芸能活動中心に頑張っていく、と。

岩井勇気:なに?

澤部佑:スーッ、フーッ…

岩井勇気:深いため息つくんじゃねぇよ。

澤部佑:私はもう、本当デビューした時から明日花キララさんのファンで、作品を見てましたし。

岩井勇気:いつから?

澤部佑:俺らがM-1に初めて出た、2009年かな。あの時にはもう、デビューしてたんだけど、とっくに。2009年の時に、我々の地元のね、東大宮っていうところのビデオショップに来たんですよ、明日花キララさんが。

岩井勇気:へぇ。

澤部佑:サイン会で。それは私、1人で行ってますからね。

岩井勇気:ふふ(笑)

澤部佑:で、サイン色紙もらう時に、「M-1出るんですよ」って。

岩井勇気:キショ(笑)

澤部佑:って言ったら、「M-1頑張ってくださいね」って、明日花キララさん書いてくれたんですね。そのパワーもあって、決勝まで行けたという。

岩井勇気:5位じゃねぇかよ(笑)

澤部佑:はっはっはっ(笑)行けはしましたから(笑)



ハライチのターン

本日の人気記事