ポカホンタス事件とは(フジモンとバッファロー吾郎Aの確執の原因)

スポンサーリンク

FUJIWARA・藤本敏史とバッファロー吾郎・A(木村明浩)は、吉本印天然素材のメンバー同士ということもあり、非常に仲が良かった。本番以外でもずっとふざけあっていたり、メンバーでホテルに宿泊する場合、同室で泊まっていたほどだという。

ナイナイ岡村、フジモンとバッファロー吾郎Aの不仲の原因となった「ポカホンタス事件」以降にAとは疎遠になって「俺らですら、Aさんに会われへん」と明かす
2022年1月20日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、フジモンとバッファロー吾郎Aの不仲の原因となった「ポカホンタス...

そんな二人の間で、

・木村がボケってスベる。

・藤本が「なにスベっとんねん」とツッコんで頭を叩く。

・木村が「オオ!ポカホンタス」と言う。

といった一連のお約束となっているやりとりがあった。にもかかわらず、テレビ東京の生放送番組で藤本がその流れを「無視した」と思い、Aが怒って関係断裂となったという。

しかしながら、藤本は「木村がスベってるか分からない微妙なボケをした」と記憶しており、判断に迷った上で頭を叩かなかった「ポカホンタスのすれ違い」が原因であったと証言している。

フジモン、バッファロー吾郎Aと不仲になった原因「ポカホンタス事件」について語る「すれ違いがあって…」
2021年6月17日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史が、バッファロー吾郎Aと不仲になった原因「ポカホンタス事件」につい...

この確執の根は深く、吉本興業100周年記念「伝説の一日」で吉本芸人が集合し、藤本とAが顔を合わせることはあったが、「箸、つけるかつけへんかぐらいでフワーッともう、木村さんだけ輪から離れて」しまったとナインティナイン・岡村隆史が証言していた。

ナイナイ岡村、天然素材メンバーで集まった時にもフジモンと不仲のバッファロー吾郎Aが退席してしまったと明かす「箸、つけるかつけへんかぐらいで…」
2021年6月17日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、天然素材メンバーで集まった時にもフジモンと不仲のバッファロー吾...
タイトルとURLをコピーしました