山里亮太、島太星のバラエティ番組ウケするキャラを「絶対売れるのよ、超面白ぇの」と絶賛「もうじき一気に来るんだろうなぁ」

2020年1月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、島太星のバラエティ番組ウケするキャラを「絶対売れるのよ、超面白ぇの」と絶賛していた。

山里亮太:最近、なんか色んな仕事でさ、新しくいろんな人に会って、世の中には面白い人とか、ニュースターっていっぱいどんどん出てくるんだなぁって思って。

この前、3色ショッピングね、『ヒルナンデス』でやっててさ。メンズ対決って言って、やってたんだけどさ。そこに、島太星君ってさ、『歌唱王』かなんかの番組で出てきた子らしいんだけどさ。

何って言うんだろう、俺みたいなもんが言うのもなんだけど。もう気づいてらっしゃる方もいるかもしれないけど、絶対売れるのよ。超面白ぇの。

もうすっごい挙動不審。ウドさんとかみやぞんとかの、心の綺麗さ。でも、良いタイミングの聞き間違えと、歌わせたらめっちゃくっちゃ綺麗な歌声で歌うっていう。

ロケも、3色ショッピングも楽しくなっちゃって。その子にインタビューするのとか。もう、何があっても面白いし。多分、もうこの子が色んなバラエティで、凄腕MCの方々にご機嫌に調理されていくのが、もうじき一気に来るんだろうなぁと思うと、「すげぇなぁ」って。

で、えらいもんでさ、その日、宮下草薙も来てたのね。で、草薙と島君2人が、もうオドオドが凄くてさ。でも、オドオドの震え方、「いや、本当に僕なんて…」っていう島君の言ってる時に、それをオドオドしながら草薙がオドオド先輩として優しく「いや、だから、そうなんだよ…」って、二人がずーっと震えてて。

宮下が大きな声で「どうしたらいいんだよ、こんなオドオドしてる奴がいっぱいいて!」って、パニックみたいになってる状態で、島君と草薙の友情が芽生えたり、そのオドオド回で。

それはやっぱ凄いなぁって。オドオドにも先輩・後輩があるなぁ、みたいなさ。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事