有吉弘行、お笑いに関しては芸人以外を「一般人」「素人」などと言うと過剰に反応されてしまうことに疑問「なんだろうね」

2019年12月22日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、お笑いに関しては芸人以外を「一般人」「素人」などと言うと過剰に反応されてしまうことに疑問を呈していた。

有吉弘行:俺ら専門家じゃねぇからいいんだよ、別に。

安田和博:ふふ(笑)

有吉弘行:ただのファンですから。一般の人と一緒ですから。

安田和博:そうですね。

有吉弘行:「一般の人」って言うと、また怒るんですよ。

安田和博:怒るの?

有吉弘行:「何が一般だよ」みたいな。

安田和博:本当に?(笑)

有吉弘行:「なんだよ、お前、玄人気分で、素人扱いしやがってよ」とか。普通、なんでもそうじゃん。

安田和博:うん。

有吉弘行:水道の配管屋のオヤジはその人、プロだけど、その人以外は素人じゃない。

安田和博:うん。

有吉弘行:その色々、それぞれ仕事してるじゃない。

安田和博:うん。

有吉弘行:コンビニのバイトしてる人は、コンビニのバイトのプロじゃないかって話じゃない。

安田和博:うん。

有吉弘行:コンビニのバイトのプロは、「レジでイライラしやがってよ」とか言うじゃない。

安田和博:うん。

有吉弘行:そのクセ、お笑いだけは「素人」って言われたら怒るんだよ。

安田和博:そうなの?

有吉弘行:うん。なんだろうね。なぁ、素人。

安田和博:いや、おい(笑)



有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER

本日の人気記事