明石家さんま、ザブングル加藤が闇営業による謹慎中のボランティアで90歳の女性に「あなた、まだ3回やり直せる」と言われたと明かす

2019年12月14日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、ザブングル加藤歩が闇営業による謹慎中のボランティアで90歳の女性に「あなた、まだ3回やり直せる」と言われたと明かしていた。

明石家さんま:俺らの年齢に来るのに、40年。

飯窪春菜:うわぁ。まだまだ。

明石家さんま:40年経ってもこうしていられると思ったら、一安心するやろ。

飯窪春菜:希望が持てますね。

村上ショージ:ふふ(笑)

飯窪春菜:こんなに元気に過ごせるなら(笑)

村上ショージ:目標ができてよかったな(笑)

飯窪春菜:楽しそうですもん(笑)

明石家さんま:何回もやり直せるって分かるやろ?(笑)

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:人生の壁にぶち当たったって。

飯窪春菜:はい(笑)

明石家さんま:「ああ、あと5~6回やり直せるな」っていう。

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:この間ね、『向上委員会』で言う魔王、加藤。

飯窪春菜:ああ、ザブングルの加藤さん。

明石家さんま:ザブングルの加藤が、90何歳のおばあちゃんにね、ボランティアに行ってる時に、「アンタ、ミスしたの?」って言われて、「はい、すみませんでした」って言うたら、「あなた、いくつ?」「45歳です」「あと3回やり直せる」っていう(笑)

飯窪春菜:へぇ。

明石家さんま:91歳のおばあちゃんに言われる凄さややな。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:40過ぎて、「あと3回もやり直せるのか」って思うと、安心したって話があるからな。

飯窪春菜:うん、うん。



明石家さんまヤングタウン

本日の人気記事