アンガールズ田中、番組でのトークがネットニュースになってしまう弊害について指摘「他では喋れない」「前は何回かこすれた」

2021年11月17日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!水曜日』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志が、番組でのトークがネットニュースになってしまう弊害について指摘していた。

ケンドーコバヤシ:田中さんは、1億円貯金があるらしいですけど。

田中卓志:いやいや(笑)なぜか、もうこの1週間ぐらい、ずーっとそのネットニュースが躍ってたんですけど。

山根良顕:それ…

田中卓志:あれずるいですよね。番組で言ったこと、ニュースにしてくれるのはいいんだけど。

山根良顕:うん。

田中卓志:ずーっと残されると、みんな知っちゃうじゃないですか、番組見てない人も。

村山彩希:ああ。

田中卓志:なんか俺が小出しにしたいこと、みんな知っちゃうみたいな。

村山彩希:たしかに。

田中卓志:その調節、なんかできないかなって思うけどな。

ケンドーコバヤシ:うん。

田中卓志:トーク番組でも、テッパン系の話を一回したら、みんなが知っちゃって。

山根良顕:うん。

田中卓志:前は何回かこすれたじゃないですか。

山根良顕:うん。

田中卓志:もうあっという間にみんな知ってるニュースになるから。

ケンドーコバヤシ:お前、何回ワニの話こすってんねん(笑)

田中卓志:はっはっはっ(笑)この番組はこすることがネタになってるから。他の番組ではそうはいかないから。

山根良顕:うん。

田中卓志:ちょっとイヤなんだよなぁ。



アッパレやってまーす

本日の人気記事