ニューヨーク屋敷、ドラマ『コントが始まる』を芸人として見て菅田将暉・神木隆之介・仲野太賀のイケメントリオに「正直、そこが一番冷める」と語る「そんな格好良くないから、芸人」

2021年4月25日配信のYouTube動画『ニューヨークのニューラジオ』にて、お笑いコンビ・ニューヨークの屋敷裕政が、ドラマ『コントが始まる』を芸人として見て、菅田将暉・神木隆之介・仲野太賀のイケメントリオに「正直、そこが一番冷める」と語っていた。

屋敷裕政:マクベスも最初は仲野太賀さんと菅田さんのコンビでやってるんやけど、何年目かに神木隆之介君が入るっていう。

嶋佐和也:どんだけイケメントリオなの?

屋敷裕政:まぁ、そこが一番冷める、正直。「もう、エエって」みたいな。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:「そんな格好良くないから、芸人」って

嶋佐和也:一人、阿部サダヲみたいなの入れて欲しい。

屋敷裕政:そうだね。

嶋佐和也:トリオなら。格好良すぎるよ。

屋敷裕政:だから一応、仲野太賀君が三枚目っぽい感じやけど、全然カッコイイから。

嶋佐和也:めちゃくちゃカッコイイから、仲野太賀君。

屋敷裕政:正直、そこだけ。『火花』みたいな「うわ、分かるわぁ」みたいなんはあんまない、正直。

嶋佐和也:うん。お笑い芸人あるあるっていうか…

屋敷裕政:そこは正直、手をつけてないのかも、あえて。

嶋佐和也:ああ、なるほど。

屋敷裕政:なんか売れてない芸人あるある、俺らが見て「うわ、分かる、リアル」っていうのはない。

嶋佐和也:ああ、そうなんだ。

屋敷裕政:だから、逆にいいかも。人生哲学的なのもありつつ。



ニューヨークのニューラジオ

本日の人気記事