山里亮太、錦鯉・長谷川雅紀が帰りの電車で母親の作ったおにぎりを食べながら涙を流すドキュメンタリー映像に号泣「名シーンだったなぁ」

2021年4月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、錦鯉・長谷川雅紀が帰りの電車で母親の作ったおにぎりを食べながら涙を流すドキュメンタリー映像に号泣してしまったと語っていた。

山里亮太:今、もう本当忙しい中、今日来てくれて嬉しいけども。俺はもう、雅紀さんの北海道、HTBさんかな、そのドキュメンタリーでもう、ガン泣きだからね。

山里亮太、錦鯉・長谷川雅紀が母親に会いに行く『帰省なう』のドキュメンタリー映像に号泣「もう枯れるかってぐらい泣いた、俺」

良かったのよ、雅紀さんがまだね、全然ブレイクする前の芸人さんやってる時に、北海道に帰って、お母さんとのやりとりでね。

帰りの列車の中でまさのりさんがね、全然気にしないって感じだったのに、お母さんの作ったおにぎりを一口かじった瞬間に、その手元のおにぎりにポタ、ポタ、と涙が落ちて。「うめぇなぁ…」って、あのシーン、名シーンだったなぁ。

そっからね、8本も歯がないんですよ(笑)



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事