AKB48柏木由紀、自宅最寄り駅が丸わかりの誤爆メールをしてしまったのにファンはそっとしてネットにも晒さずにいてくれたと明かす「やっぱオタクってマジでいい人たち」

2021年3月24日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!水曜日』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、AKB48柏木由紀が、自宅最寄り駅が丸わかりの誤爆メールをしてしまったのにファンはそっとしてネットにも晒さずにいてくれたと明かしていた。

柏木由紀:ファンの方にメールが届くサービスみたいなのがあるんですよ。登録してる人に、「こんばんは」みたいに送ったら、その瞬間に登録してるファンの人の携帯にメールで届くっていうのがあって。

ケンドーコバヤシ:うん。

柏木由紀:それ、もうAKB入って最初の年だったんですけど、母と一緒に住んでて、その母に送るメールを間違ってファンの人に送っちゃったんですけど。

田中卓志:うん。

柏木由紀:「何時何分に、○○駅に着くよ」って。

ケンドーコバヤシ:おお。

山根良顕:凄いね。

柏木由紀:ファンに送っちゃって(笑)

田中卓志:ヤバイじゃん。

山根良顕:ドキドキするね。

柏木由紀:しかも最寄り駅だったんですよ(笑)「ヤバイ!」って。でも、気づいてなかったんで、マネージャーさんから「間違えてますよ」って。

ケンドーコバヤシ:うん。

柏木由紀:で、「すみません、もう送ってしまいました」って(笑)そのファンにバーッて届いたんですけど。

ケンドーコバヤシ:うん。

柏木由紀:やっぱ、オタクってマジでいい人たちなんで、本当に誰もネットにも出さなかったし、誰も来なかったし。

田中卓志:へぇ。

柏木由紀:それ以降、ファンにも一回も会わなかったんですよ。

田中卓志:ああ、凄い。

ケンドーコバヤシ:そんな素晴らしい人たちに、「はい、はい、また言ってんな、オジサンが」ってよく言うね。

柏木由紀:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)

田中卓志:たしかに言ってたね(笑)

柏木由紀:そことここは、また話が違うから(笑)忘れてました、15年前の話だったんで。

ケンドーコバヤシ:その気持ちを?

柏木由紀:こんないい人だったのに。

ケンドーコバヤシ:それはたしかにいい人たちやね。話題にもしないっていうのは。

柏木由紀:そうなんです。だから、こういうことがあったってことも、他のファンとかメンバーは知らないっていうか。

山根良顕:メールが届くシステムまで登録する人だから、本当にちゃんと好きな人だからやらなかったんだろうね。

柏木由紀:本当のファンだからと思うんですけど。



アッパレやってまーす

本日の人気記事