ニューヨーク屋敷、R-1グランプリのエンディングでゆりやんレトリィバァのネタをリプレイしたことに「結婚式みたいに今までの振り返りV流れた(笑)」

2021年3月7日配信のYouTube動画『ニューヨークのニューラジオ』にて、お笑いコンビ・ニューヨークの屋敷裕政が、R-1グランプリのエンディングでゆりやんレトリィバァのネタをリプレイしたことに、「結婚式みたいに今までの振り返りV流れた(笑)」などと語っていた。

嶋佐和也:2時間って短いっすね。あっという間だったわ。あれ絶対巻いてましたよね。

屋敷裕政:巻いてたっていうか、押してた。

嶋佐和也:押してましたね、生放送って基本押すじゃないですか。M-1も押すじゃん。

屋敷裕政:押すていうか、どんどんいきましょうって感じで。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:でも、点数の発表も途中から変わったんやろ?

嶋佐和也:ビックリした。あれもうビックリした。ZAZYまでで、サイダーから変わって。

屋敷裕政:土屋君からじゃない?

嶋佐和也:土屋君か。「点数どうぞ」って、一斉にバッて。

屋敷裕政:どこで押した?じゃあ。全部、バン、バン、バン…って採点結果出す予定やろ?まさか台本通り?(笑)それはないよね。

嶋佐和也:うん。巻きが入ってんだと思う。

屋敷裕政:どこで押した?

嶋佐和也:どうなんだろう。

屋敷裕政:ネタの尺、長めにやってもうたの?でも、めっちゃ慌ててるやろな。「土屋君からドンで行け!」って誰かが指示出してるってことは。

嶋佐和也:心配になりましたもん。「これ、間に合う?」って。

屋敷裕政:でも、結婚式みたいに今までの振り返りV流れたよね(笑)

嶋佐和也:流れた。

屋敷裕政:あれはマストか?エンドロールで。

嶋佐和也:エンドロールはマストで。

放送作家・奥田泰:ゆりやんの顔で、横でエンドロール流れていいじゃん。

嶋佐和也:まぁ、新しい試みよ、結局。

屋敷裕政:全部ね。

嶋佐和也:もうちょっとコメント聞きたかったけどね。あんだけ一新したからな、審査員の方。

屋敷裕政:まぁ、聞きたかったね。

嶋佐和也:もっと聞きたかった。

屋敷裕政:そこは絶対正直そう。



ニューヨークのニューラジオ

本日の人気記事