オードリー若林、山里亮太が『たりないふたり』スタッフと「距離を空ける」と発言したことに衝撃「さすがに『Qさま』のスタッフまでって思ってた(笑)」

2021年3月3日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、南海キャンディーズ・山里亮太が『たりないふたり』スタッフと「距離を空ける」と発言したことに衝撃を受けたと語っていた。

若林正恭:少なかったんだよね、スタッフが。

山里亮太:そう、コロナ禍であんまり人も集まれない状況だったからね。

若林正恭:そうでしょ。で、休憩中に…俺も一人だし。

山里亮太:あ、楽屋別だったからね。

若林正恭:楽屋も一人だし…休憩中に誰かケアしなきゃいけないって、子役じゃないんだからさ。

山里亮太:いや、これね、若ちゃん。俺は本当にね、心君ぐらいの扱いをして欲しいわけよ。もう本当に、笑顔が欲しかったら、カメラので後ろでキュッキュ鳴るやつをやって欲しいし。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

山里亮太:こっち見て笑ってって。

若林正恭:そんな、オジサンの芸人が休憩中ケアしなきゃいけないなんてないからさ。

山里亮太:あのね、若ちゃん。寂しかったよ。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

山里亮太:こんなに誰もいない…しかも前半いっぱい喋ったオジサンに、「喋りましたね」の一言も誰も言いに来なかったの。

若林正恭:うん(笑)

山里亮太:で、若ちゃんと入ってきたと思ったら、「ずっとそっちいたの?」って思っちゃうよ。

若林正恭:それも分かんのよ、山ちゃんの性格的に。

山里亮太:うん。

若林正恭:でも、先週の放送を聞いてて、俺もう笑っちゃったけど。

山里亮太:うん。

若林正恭:いや、あなたやっぱ凄いねぇ。

山里亮太:何がよ。

若林正恭:「そこが凄いな」って思ったけど、本当に「たりないふたりのスタッフと距離空ける」って言ってたんだよ、放送で(笑)

山里亮太:ガッチリ言った。

若林正恭:いや、さすがに…毎回来るたびに言って申し訳ないけど、さすがに『Qさま』までって思ってた、俺は(笑)

山里亮太:はっはっはっ(笑)やめなさい、俺がスタッフとの距離を空けた例で、『Qさま』を出すんじゃないよ(笑)

若林正恭:それはさぁ、もう終わってたり、もう出なくなってる仕事じゃん。

山里亮太:いや、そうね。

若林正恭:これから5月にライブやるって言ってんのに、打ち合わせするたびに「この人、5月以降距離空けるんだよなぁ」って思うよ(笑)

山里亮太:だってさ、このTBSの建物の中でさ、上でコンビニがあるんだけどさ。

若林正恭:うん。

山里亮太:そのコンビニでさ、ウチらの共通のスタッフさんの水口さんいるでしょ?

若林正恭:はい、はい。

山里亮太:いたから逃げたからね。

若林正恭:はっはっはっ(笑)逃げることはないじゃん(笑)

山里亮太:「たりないふたりの奴がいる!」って思って。

若林正恭:逃げることはないじゃん(笑)

山里亮太:「きっと俺のことを、悪口言ってるぞ、若林と一緒に」って逃げたんだから。

若林正恭:これは恐ろしいね(笑)



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事