ケンドーコバヤシ、小倉優香のラジオ番組突然の降板宣言によるショックが尾を引いて「PTSDを食らってる」と発言

2021年1月27日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!水曜日』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、小倉優香の同番組での突然の降板宣言によるショックが尾を引いて、「PTSDを食らってる」と発言していた。

ケンドーコバヤシ:どうします?罰ゲームはやりませんか?

柏木由紀:やりません。

山根良顕:ふふ(笑)

柏木由紀:納得いかないんで、やりません(笑)

田中卓志:なんでよ(笑)

柏木由紀:合意の下ですから、罰ゲームなんて。

山根良顕:合意してない?(笑)

柏木由紀:合意してないです。なし。

ケンドーコバヤシ:今、もう時代的に俺らも強制でけへん。

山根良顕:そう、なんか怖いから(笑)

田中卓志:何かあった人間だから(笑)

柏木由紀:今日はないです(笑)

ケンドーコバヤシ:PTSDを食らってるからね、もう。

柏木由紀:ふふ(笑)

田中卓志:ある意味ね。

ケンドーコバヤシ:ある意味。罰ゲームとかの時は、もう…

柏木由紀:ふふ(笑)私が撒いた種なんですけど、やっぱりなしということで(笑)

山根良顕:じゃあ、なしで(笑)

ケンドーコバヤシ:うん、じゃあ…なしで(笑)

柏木由紀:はっはっはっ(笑)いい時代だ(笑)



アッパレやってまーす

本日の人気記事