ニューヨーク嶋佐、伊藤健太郎がひき逃げしてしまった理由について事故の大きさが関係しているのではと指摘「コツンだったら…」

2020年11月1日配信のYouTube動画『ニューヨークのニューラジオ』にて、お笑いコンビ・ニューヨークの嶋佐和也が、伊藤健太郎がひき逃げしてしまった理由について事故の大きさが関係しているのではと指摘していた。

屋敷裕政:怖いよなぁ。

嶋佐和也:全然運転したくないわ。

屋敷裕政:ねぇ。

放送作家・奥田泰:いや、逃げたのがダメなの。

屋敷裕政:え?車乗ってるのがダメだって話じゃないんですか?(笑)

奥田泰:違う、違う。逃げたことが。

屋敷裕政:逃げたね…でも、逃げませんか?逆にじゃあ。

奥田泰:絶対に逃げないよ(笑)

屋敷裕政:ふふ(笑)

嶋佐和也:だから、マジでテンパったんだろうけど。

屋敷裕政:分からんで、テンパったら。

嶋佐和也:飲酒とか、絶対ダメだけど、飲酒してる人は逃げるじゃないですか、やっぱ。

屋敷裕政:うん。これバレたら終わりやから。

嶋佐和也:うん。そうでもなくて逃げたってことは、結構いったんだろうね、マジで。

屋敷裕政:うん、そうだね。

嶋佐和也:コツンだったら、「あ、ヤバイ。大丈夫ですか?」って行けるけど、結構いったんだろうね。

屋敷裕政:そうだね。

嶋佐和也:それぐらいテンパったんだろうね。

屋敷裕政:怪我されてるからな、被害者の人が。

嶋佐和也:骨折されてるぐらいだから。で、テンパって逃げちゃった。



ニューヨークのニューラジオ

本日の人気記事