スピードワゴン小沢、番組スタッフの打ち合わせでの発言にキレてしまったと告白「もう楽屋で腹立ってきて泣けてきて…」

2020年9月24日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・スピードワゴンの小沢一敬が、番組スタッフの打ち合わせでの発言にキレてしまったと告白していた。

加藤浩次:泣く要員みたいな感じでキャスティングされてて、その人が泣いてなかったら、スタッフすげぇ舌打ちしてんだろうな(笑)

小沢一敬:あります、あります。

加藤浩次:「なんで泣かねぇんだよ、コイツ」みたいな。

小沢一敬:海外の感動Vを見るみたいな番組で。で、収録前に来るじゃないですか。凄い言うんですよ。「これ、めちゃくちゃ感動するんで、小沢さん、ちょっと一発お願いします」みたいな(笑)

山本圭壱:うわぁ、マジか(笑)

小沢一敬:俺ね、それ言われると泣けないんですよ。

加藤浩次:うん、分かる、分かる。

小沢一敬:言っちゃったもん。「それ言われると、天の邪鬼だから泣けなくなるから。言われなきゃ、絶対泣いたんだよ、俺」って。

加藤浩次:うん。

小沢一敬:もう楽屋で腹立ってきて泣けてきて。

加藤浩次:スタッフのやり方にな(笑)

小沢一敬:「言わないでくれたら、絶対泣いてたのに」って思って。

加藤浩次:うん、それあるね。で、横の人間がギャンギャン泣いてたら、こっち泣けなくなるし。

小沢一敬:泣けなくなるんすよね。



アッパレやってまーす

本日の人気記事