オードリー若林、収録後に色々と指摘したり「今、こういうスタンスとってんだ」と見てくる「やりにくい先輩」について語る

2020年9月12日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、収録後に色々と指摘したり「今、こういうスタンスとってんだ」と見てくる「やりにくい先輩」について語っていた。

若林正恭:佐久間さんがね、ぶっ続けでラジオやった時、フワちゃんと出たでしょ?

春日俊彰:うん、出た出た。

若林正恭:あの時も俺、ショックだったのよ。

春日俊彰:何がよ。

若林正恭:伸び伸びやってんのよ。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:だから、俺がやりにくい、面倒くさい先輩みたいな(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:「あそこ、ああなんじゃないの?」って、収録後に言ってくる人みたいな感じなのかなぁって思って。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:ちょっと改めようと思って。

春日俊彰:いや、そんなことはないけどね。それはその時の相手との組み合い方みたいなのあるじゃない。

若林正恭:ふふ(笑)だから、「今、こういうスタンスとってんだ」みたいに見てる先輩ってやりにくいじゃない(笑)

春日俊彰:はっはっはっ(笑)

若林正恭:そういうふうに思わせちゃってんのかなぁっていうのはショックだったよね。

春日俊彰:そんなことない、オードリーの春日で受けてくれる人がいたりすると、そうなるじゃない。

若林正恭:いいんだよ、別に。この番組も来週からっていうか、今からピンクベスト着て…

春日俊彰:おかしいだろ。急に次の週からゆっくり入ってきてさ(笑)「ハァー!」とか言いながら(笑)

若林正恭:七三にして、それで入って来てもいいんだよ(笑)

春日俊彰:そんなのはできないって(笑)



オードリーのANN

本日の人気記事