鈴木拓、小倉優香よりも先に谷まりあが『アッパレやってまーす!』卒業宣言を行っていたと暴露「自分の耳を疑ったから」

2020年8月3日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓が、小倉優香よりも先に谷まりあが『アッパレやってまーす!』卒業宣言を行っていたと暴露していた。

鈴木拓:俺はね、谷ちゃんが怪しいと思ってますよ。

谷まりあ:はっはっはっ(笑)

濱口優:谷、言うてよ。

谷まりあ:分かった(笑)

鈴木拓:谷ちゃんはね、始まる時に言った決意の言葉があったの。

谷まりあ:ふふ(笑)

鈴木拓:「卒業できるように頑張ります」って、入ったその日に。

濱口優:そうやで(笑)小倉優香ちゃんより先に辞める宣言してんねん(笑)

谷まりあ:はっはっはっ(笑)

鈴木美羽:潔いですね(笑)

濱口優:だからね、「ちょっと時間ください」って言ったら、ドキッとしてくださいね。

谷まりあ:なんやかんや1年半ぐらいやってるんだけど、なんか最初入ったときに、なんか分かんないけど卒業っていう二文字が(笑)

濱口優:いつか卒業はあるよ。それは俺だってあるし、鈴木拓、有野だってあるし。

鈴木拓:はい。

濱口優:みんなあるから。

谷まりあ:でも、始める時に言っておこうかなって(笑)

鈴木拓:「卒業できるように頑張ります」って、卒業をモチベーションにするって、入ったその日に言ってて。

谷まりあ:はっはっはっ(笑)

鈴木拓:自分の耳を疑ったから。

谷まりあ:でも、ツッコまれて「あ、たしかに」って思って(笑)それ自然にやっちゃってて(笑)

鈴木美羽:それが一番ヤバイです(笑)



アッパレやってまーす

本日の人気記事