ケンドーコバヤシ、ネプチューン名倉が『ネプリーグ』で誤答した時について「名倉さんがなった時の現場の空気…」「年数回あんのよ」と発言

2020年6月3日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、フジテレビ系の番組『ネプリーグ』で、ネプチューン・名倉潤が誤答した時について、「名倉さんがなった時の現場の空気…」「年数回あんのよ」と発言していた。

田中卓志:(『ネプリーグ』ファイブボンバーで)ヘタしたら、行きの二番手が突っかかる時あるでしょ?

ケンドーコバヤシ:ああ、あるある。

田中卓志:「おい、おい」って。3個答えれば勝ち、みたいな時に。

ケンドーコバヤシ:うん。

田中卓志:二番手がつまづいて負ける、みたいなのを見てたら。

ケンドーコバヤシ:うん。たまにそういう状態に名倉さんがなった時の現場の空気。

田中卓志:はっはっはっ(笑)

山根良顕:名倉さんはできないといけないからなぁ(笑)

ケンドーコバヤシ:そう、年数回あんのよ、やっぱ。名倉さんが突然それになった時。

山根良顕:ふふ(笑)

田中卓志:名倉さんは、絶対そのパターンになっちゃいけないからな。

ケンドーコバヤシ:疲れるやろうな、名倉さんの仕事は。

山根良顕:いや、大変ですよね。

ケンドーコバヤシ:大変やろうね。

山根良顕:いや、大変でしょうね。泰造さん、ホリケンさんはなっても大丈夫な。

ケンドーコバヤシ:そう、そう。



アッパレやってまーす

本日の人気記事