明石家さんま、新型コロナウイルスで療養中の森三中・黒沢に「この休んでる間、コロナでオモシロ話作っとけよ」とLINEして励ましたと明かす

2020年4月11日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、新型コロナウイルスで療養中の森三中・黒沢かずこに「この休んでる間、コロナでオモシロ話作っとけよ」とLINEして励ましたと明かしていた。

明石家さんま:感染源がどこでどうなのか、全く今は見えてない状態になってるから、どうしょうもないねんけどもやな。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:だから、ウチの仲間なんか、黒沢だ白鳥だ、お笑いの仲間も罹って。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:アイツらが出歩かない、密集地に行かないタイプやねんね。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:二人とも。それが感染してるってなって。で、黒沢に「大丈夫か?お前、大丈夫そうやけども、どうや?」ってLINE送ったら、黒沢が「すみません、笑いの現場から出たことを凄く反省してます」言うて。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:「そんな反省せんでもエエねん」言うて。

村上ショージ:だって、分からへんもんね。

明石家さんま:うん。で、「この休んでる間、コロナでオモシロ話作っとけよ」って言うたら、「いや、怖い。また入院しそう」って言うて(笑)

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:「プレッシャー」とか言うて。今、アイツ真面目やから。「コロナでオモシロ話、さんまさんの前でしなきゃ、しなきゃ」って凄い悩んでて(笑)

村上ショージ:まぁ、無理やと思うわ。俺が40日考えて出てこないのに、アイツでは出ない。3年かかる(笑)

明石家さんま:いやいや、あそこまで追い込まれたら、アイツはできると思う(笑)



明石家さんまヤングタウン

本日の人気記事