ケンドーコバヤシ、ロッチ中岡が新井浩文の逮捕でメンズエステを敬遠してたことを叱責「何を恥じることがあるんだ!」

2019年7月6日放送の放送のFM OSAKAの番組『TENGA presents Midnight World Cafe~TENGA 茶屋~』(毎週土 25:30 – 26:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、ロッチ・中岡創一が俳優・新井浩文の逮捕でメンズエステを敬遠してたことを叱責したと明かしていた。

ケンドーコバヤシ:ロッチの中岡とね、久々に2人で飲んでたんですけど。ロッチ中岡が結構、もう2軒目やったかな。バーで飲んでるときにアイツ…ロッチ中岡は、メンズエステ仲間でね、色んなお店の情報交換とかして、「あそこにまた新しい店、できましたよ」みたいなの言うてたんですけど。

そういう話も、最近してなかったなぁって思って。「最近、どうよ。お前、行ってんのか?」って言うたら、「実は僕、俳優さんがそういうので事件なってから…別にやましいことないんですけど、ビビって行ってないです」とか言い出して。

「お前、アホか」と。まぁ、酒の勢いも手伝ってしまったんですかね、叱責してしまったんです。「自分に後ろめたいことがないんやったら、行ったらエエやないか」と。「ちなみに俺は、あの事件が報道された日に行ったぞ」みたいなこと言うて。

もちろん、後ろめたいことないんでね。「それの何を恥じることがあるんだ、お前は。お前みたいな男、腰抜けって言うんや」って、随分なヒドイ言葉をかけてしまったんですけども。

中岡はそれを真正面から受け止めてくれてね、「僕が間違ってました。今日もこの後、紙パンツ穿きに行きます!」って宣言したときに、カウンターの向こうのマスターがね、カウンターより下の位置で手を叩いてました(笑)

拍手をね、我々2人にだけ届く拍手をしてくれました。素敵な映画のようなワンシーンんです。いい仲間にめぐりあえてよかったな、と実感した夜でした。そんな素敵な時間を、皆さんとも共有できたらいいですね。



ケンドーコバヤシTENGA茶屋

本日の人気記事