オードリー若林、自分がMCの番組で出演者に「舐められてるな」と思う瞬間を告白「試食、めちゃくちゃ長い」

2020年2月29日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑いコンビ・若林正恭が、自分がMCの番組で出演者に「舐められてるな」と思う瞬間を告白していた。

若林正恭:大将。

春日俊彰:なんじゃい、コラ。

若林正恭:この番組は、結構内面のことを話してくれるじゃないですか。

春日俊彰:そうだね、ありがたいことにね。

若林正恭:ここでドーッと出してくれて、人数の多い番組にいくと、その感じが出てない人がいるじゃないですか。

春日俊彰:出てないのか、出さないのか分からないけどね。

若林正恭:なるほど。

春日俊彰:だから、いい意味で我々は舐められてるってことだね。

若林正恭:はっはっはっ(笑)それ感じる時あるんだよなぁ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:俺がMCやってる番組の試食、めちゃくちゃ長いもん、みんな。

春日俊彰:はっはっはっ(笑)

若林正恭:「これ、メシ食ってんじゃねぇかな」って。普通、一口食べて、コメント言ったら次じゃん。

春日俊彰:まぁ、そうだね。

若林正恭:「メシ、食っちゃってんじゃん、みんな」って思う時あるし。

春日俊彰:このままでいいのよ。なんでも話せる場って認知されていったらいいんじゃない、そうなると。

若林正恭:そうなったら嬉しいね。

春日俊彰:他の番組では話せないけど、ここで話すとかさ、

若林正恭:うん。

春日俊彰:ここで謝罪するとかさ、そういうのがいいじゃん(笑)

若林正恭:ふふ(笑)



あちこちオードリー

本日の人気記事