よゐこ濱口、卒業したキスマイの番組『10万円でできるかな』ゴールデン昇格についてのトークまとめ

よゐこの濱口優さんが、卒業したKis-My-Ft2のテレビ朝日系番組『10万円でできるかな』のゴールデン昇格について語った内容についてまとめました。

北山宏光からLINE

濱口優:北山からLINEがありまして。「先輩にご報告があります」って。

有野晋哉:ああ、先輩って言われてんねや(笑)

濱口優:「先輩にご報告があります」って。「深夜からやってきて、ついに僕らゴールデンになりました」って。

有野晋哉:うん。

濱口優:「先輩には、直接、僕からお知らせしたかったんで。ありがとうございます」みたいな。

有野晋哉:おお。

濱口優:泣けるで。「先輩のおかげです」って、俺、何もしてへんがな(笑)

有野晋哉:はっはっはっ(笑)

濱口優:深夜、一緒にはしゃいでただけやがなって(笑)

有野晋哉:そこを教わったんじゃない?楽しむっていうのを。流れっていうのかさ。

濱口優:ああ、そうか。でも、偉いなぁ、彼らは。そうやって思ってくれてんのよ。

有野晋哉:北山君だけ?

濱口優:いやいや。でも、北山が早かってんけど。で、そこから次の日ぐらいに発表になんのかなと思ってたけど、待てど暮らせど発表なれへんかって。「あれ?」って思ってたら…

有野晋哉:「なくなったか?」って?(笑)

濱口優:「なくなった」とは思えへんけど、どうなってんだろうなぁって思ってたら、1週間後ぐらいに、ウチの野田マネージャーに、深夜からやってるスタッフが、野田マネージャーに連絡して。

有野晋哉:うん。

濱口優:「本人たちも、濱口さんにはそういう芸能ニュースとかになる前に、耳に入れたいって言ってたんで」って。

有野晋哉:うん。

濱口優:で、野田マネージャーから言っておいてくださいって。

有野晋哉:へぇ。

濱口優:で、出る前ぐらいに、僕が直接、野田マネージャーから「濱口さん知ってますか?実は明日出るんですけど、キスマイのやつ、ゴールデンになるみたいですけど」って。

有野晋哉:うん。

濱口優:「え?俺、知ってたけど」「なんで知ってるんですか?」「北山から、LINEで」って。「え?それ、多分、言うたらアカンやつですけどね」って(笑)

有野晋哉:はっはっはっ(笑)

濱口優:「北山君、フライングしてますね」って(笑)

有野晋哉:はっはっはっ(笑)別にエエやん、それは(笑)

濱口優:はっはっはっ(笑)

有野晋哉:決定したから教えたかったんやろ(笑)

濱口優:北山らしいやろ、前のめりに突っ込んできて、見えへんようになるっていう(笑)

有野晋哉:「内緒ですよ」っていうのはいいんちゃう?

濱口優:まぁな、俺がどっかに漏らすわけにはないからな、個人のつながりで。

有野晋哉:うん。

濱口優:それぐらい嬉しかったんやろな、ゴールデンになるってこと。で、嬉しいやん。俺に伝えたいっていうのがさ。

よゐこ濱口、キスマイ北山宏光が情報解禁前に『10万円でできるかな』ゴールデン昇格を伝えてくれたと明かす「北山らしいやろ」

自分は卒業するも…

濱口優:もう宣言してたんですよ、実は。

有野晋哉:何を?

濱口優:最初にね、濱口とキスマイで番組を立ち上げます、みたいな。

有野晋哉:ああ、深夜の頃に?

濱口優:そう、そう。

有野晋哉:それは関東ローカルで?

濱口優:関東ローカルで。言ってもらえて、テレビ朝日に。

有野晋哉:うん。

濱口優:で、始まったんですよ。授業っていうか、教室みたいなところに僕がバンッて入って、色々最初に教える、みたいな。そっからロケに行く、みたいなので。

有野晋哉:うん。

濱口優:で、7人の前で、大見得切って。「お前らにバラエティ教えるぞ、俺が」みたいな、調子乗っててん(笑)

有野晋哉:はっはっはっ(笑)

濱口優:まさかこんな日が来るとは思わずにさ(笑)

有野晋哉:7年前?40歳くらいか(笑)

濱口優:そうですね、41。で、言ってたんですけど、プライム(11時台)に上がって、ゴールデン目指すんや、言うて。

有野晋哉:うん。

濱口優:で、僕はプライムまでは一緒に行けるだろう、と。付いて行くと。でも、ゴールデンになった途端に、そこからは君たちの番組になる、俺はいなくなる、と。

有野晋哉:うん。

濱口優:確実に。「それは芸能界の流れや」と(笑)

有野晋哉:悲しいなぁ(笑)

濱口優:それは俺は知ってるんだ、と。SMAPさんに森脇健児さんがおったように、『SMAP×SMAP』になる頃には、森脇健児はいなくなる、と(笑)

有野晋哉:ふふ(笑)『夢がMORI MORI』の頃?(笑)

濱口優:そう、そう(笑)

有野晋哉:SMAPに色々教えてたけども(笑)

濱口優:そう(笑)「たまにゲストに呼べよ」っつって、7年前に僕はもう宣言してるんです(笑)

有野晋哉:おお(笑)

濱口優:予想よりも、僕は早く卒業を迎えることになるんですけど(笑)

有野晋哉:はっはっはっ(笑)

濱口優:ちょっと早かったなぁって思ったけど(笑)

有野晋哉:番組はそれでまだ続いてたんや?

濱口優:そうですよ。サンドウィッチマンって強力なサポーターもつきつつ、ゴールデンを迎えるという。素晴らしいじゃないですか。

よゐこ濱口、キスマイに『10万円でできるかな』のゴールデン昇格時に自分はいなくなると宣言していたと告白「それが芸能界の流れ」

バラエティ番組で鍛えられたキスマイ

有野晋哉:ちゃんとした子らやね。

濱口優:そうや。

有野晋哉:それは音楽畑じゃなくて、バラエティ畑で育ったっていうところがあるのかもね(笑)

濱口優:はっはっはっ(笑)そうか。

有野晋哉:そうなんじゃない?役者とかじゃなくて、バラエティで叩かれて、叩かれてって。叩き上げやったからね。

濱口優:たしかにな。当時の深夜のね、スタッフさんも、言ったら芸人畑育ちの
スタッフさんやって。

有野晋哉:バラエティだ(笑)

濱口優:そんなことは別に、アイドルの方とかミュージシャンの方は別にしなくていいんですよ。芸人がすることやん、たとえば楽屋に行って、ゲストの方に最初に挨拶しとくとかね。

有野晋哉:そう、そうね。

濱口優:芸人のしきたりやんな。タレントとしてもやっといた方がいいのかもしれへんけど。

有野晋哉:最近はようやるようになってるけどね。

濱口優:あれも、芸人の流れからきてるやん。それをキスマイの番組とかも、ゲストが来るようになって。

有野晋哉:うん。

濱口優:そこのスタッフさんも7人を連れて、挨拶しに行く、みたいなことを当時から教えてたのよ。

有野晋哉:ああ、そうなんや(笑)

濱口優:そうそう。「へぇ、行ってるやん」って。

有野晋哉:7人全員が行く必要はないんやけどな(笑)

濱口優:いや、やっぱり行かなアカンやん(笑)そういうのをやってきた子たちなんで。

有野晋哉:しっかりしてんねや(笑)

濱口優:しっかりしてるんですよ。

よゐこ濱口、Kis-My-Ft2はバラエティ番組のスタッフに鍛え上げられたと明かす「スタッフさんが7人を連れて、ゲストに挨拶」



未分類

本日の人気記事

本日の人気記事