オードリー春日、ノブコブ徳井が「春日は『三国志』での張飛」とたとえていたことに「なんで張飛なんだよ。部下にやられんだよ、最後あれ」

2021年9月4日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰が、平成ノブシコブシ・徳井健太が「春日は『三国志』での張飛」とたとえていたことに、「なんで張飛なんだよ。部下にやられんだよ、最後あれ」などと語っていた。

若林正恭:番組の1本目、収録始まった途端に春日のエンジンが温まりに温まってる時があんのよ。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:『スクール革命』で、「ちょっと、ちょっと!どうなってんですか、内村さん!」とか、割って入ったりするから。

春日俊彰:どの回だ?それ。そんな回、あるわけねぇだろうがよ(笑)過去もこれからもね。

若林正恭:ふふ(笑)張飛。でも、俺ね…

春日俊彰:誰が張飛だよ。なんだ、張飛って(笑)

若林正恭:いや、ノブコブの徳井君がオードリーについて、ネット記事書いてくれた時に、「張飛」って書いてあったから。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:うん。

春日俊彰:なんで張飛なんだよ。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:部下にやられんだよ、最後あれ。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:酒飲んで、寝てるところを部下にやられんだよ、張飛って。

若林正恭:張飛がさ…

春日俊彰:ふふ(笑)



オードリーのANN

本日の人気記事