有吉弘行、あばれる君が『有吉ゼミ』の楽屋で話すとつい機嫌がよくなってしまうエピソードがあると告白「トップクラスの激辛カレーの店で…」

2020年2月16日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、あばれる君が『有吉ゼミ』の楽屋で話すとつい機嫌がよくなってしまうエピソードがあると告白していた。

有吉弘行:『有吉ゼミ』ってやつで、結構、激辛のやつやってて。

安田和博:はい、やってますね。

有吉弘行:結構、あばれる君がね…ゴルゴさんとあばれる君が担当でやってくれてるから。

安田和博:はい。

有吉弘行:あばれる君がね、楽屋でね、たまに言ってくれてね、俺はちょっとそれで機嫌良くなるって話があってね。

安田和博:うん。

有吉弘行:色んな人にその話をしてるのが聞こえてくると、微笑んでね、いつもは「あばれる」って言ってんだけど、その日だけね、「あばれるちゃん、お疲れさんね」っつって。

安田和博:ふふ(笑)そうなの?(笑)

有吉弘行:「あれ、本当辛いの?」「本当辛いんですよ、すげぇ辛いんですよ。でも、僕、若手だから頑張らなきゃいけないと思ってやってるんですよ」って。

安田和博:うん。

有吉弘行:「でも、あれ驚くんですよね。激辛、めちゃくちゃ辛いカレーで、トップクラスの辛さだった店行った時に、『いやぁ、よく食ったね、これを食った芸能人は二人目だよ』って言われましたよ」「一人目誰なの?」「有吉さんです」って。

安田和博:はっはっはっ(笑)

有吉弘行:「いや、あばれるちゃん、それ大きい声であんまり言わないでくれよ」って。

安田和博:急に機嫌よくなった(笑)

有吉弘行:「俺が、ガッツある芸人みたいに思われちゃうから、やめてくれよ」なんつって(笑)

安田和博:はっはっはっ(笑)

有吉弘行:「やめろよ、あばれるちゃん」って(笑)

安田和博:ふふ(笑)

有吉弘行:そこのカレー屋の店員の人も、いつもそれ言ってくれて。色んなチャレンジャーが来る時に、それを言ってくれてるみたいで。「有吉さん、すげぇなぁ」って言ってるみたいで。

安田和博:はっはっはっ(笑)そうなんだ(笑)

有吉弘行:そのたびに誇らしいですね。

安田和博:ああ、そうですか(笑)



有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER

本日の人気記事