陣内智則、たかじんに『なるトモ!』を「こんな番組、すぐ終わる。見とって下さい、半年で終わるから」と酷評されていたと明かす

2021年11月21日放送のTBSラジオ系の番組『ブレインスリープpresents川島明のねごと』(毎週日 19:00-20:00)にて、お笑い芸人・陣内智則が、たかじんに『なるトモ!』を「こんな番組、すぐ終わる。見とって下さい、半年で終わるから」と酷評されていたと明かしていた。

川島明:大阪で僕ら若手の時、まだ4~5年目で陣内さんが大阪で朝の帯番組の生放送のMC、『なるトモ』って言って。

陣内智則:そう、そう。

川島明:なるみさんと、陣内さん2人でずっとやってたじゃないですか。

陣内智則:はい、はい。

川島明:そこが憧れな存在っていう。

陣内智則:だから凄いなんか、あの時も芸人ばっかりで、周りは。

川島明:そうですね。

陣内智則:で、お笑いやったのよ。ほかの番組がニュースしてる中、バラエティしてて。

川島明:はい。

陣内智則:で、「すぐ終わる」って言われたから。

川島明:まぁまぁ、こんなバラエティ、こんな時間にやってもしょうがないって言われて。

陣内智則:覚えてる。『たかじんnoばぁ~』のたかじんさんが、「こんな番組、すぐ終わるぞ!」言うて。

川島明:まぁ、たかじん節ですね。

陣内智則:たかじんさん節で斬る、みたいなんで。「なるトモって、誰やこれ。なるみと陣内?すぐ終わるわ、見とってください。半年で終わるわ」って言ってて。

川島明:うん。

陣内智則:で、その時に「半年で終わんねや」って思ってたのが、結構いわゆる人気番組になったから。

川島明:何年?

陣内智則:でもね、5年ぐらいじゃない?僕は先にやめさせてもらったのよ。

川島明:そうか。

陣内智則:東京に行くってことで。珍しいよね、MCが卒業させてくださいって。



未分類

本日の人気記事