ラジサマリー

芸能人のラジオ・テレビ番組での発言まとめサイト

岡村隆史、『岡村隆史のオールナイトニッポン歌謡祭 in 横浜アリーナ2018』に登場したDA PUMPや三浦大知らについてのトークまとめ

   

DA PUMP・ISSAのリズム感に驚く


岡村隆史:一発目がもう、DA PUMPでしたから。リハーをちょっと見てたんですけれども。本来ならDA PUMPはセンターじゃなくて、メインステージで全部まぁやってくれるという。

僕がやっぱりセンターステージの方に移動してますから、DA PUMPが今度、メインステージでやるってことだったんですけど。普通にリハーサルでISSAが「センターステージ行っていいですか?」って。

で、舞台監督の岡本さんが「ええーっと…」みたいな。一応、段取りがあるから、そこで狂ってしまうから、ホンマは岡本さんもイヤやったんでしょうけど、ISSA言われたらもうしゃあないじゃないですか。

でも、ほらイヤモニつけてないとさ、センターステージ行ったら音ズレんのよ。ところがよ、ビックリした。ISSA、「イヤモニなくて大丈夫です」って。「ないとアカンで。音、ズレんやから。そのためにイヤモニ作ったんやから」って言ったら、ISSAは自分でカウントとれんねん。

だから、音ズレてようが何しようが、メインステージ移動しようが、ずっとカウントとれてんねんって。音ズレてようが、自分の中でカウントとれるから、歌えんねんって。プロはちゃうなぁって思って。

ほんなら、俺のイヤモニ、意味ないやんけ、そんなこと言うたらって思って。そんなん言うなや、辺土名って思ったけど。逆に凄いなって。「イヤモニ要らないです、大丈夫です。分かりますから」って言うて。

俺はセンターステージ行った時、イヤモニ外すと自分の超えまでずれてる感じ。ところがよ、やっぱり辺土名は違うよ。「大丈夫です」って、完璧に歌ったもんね。怖いわ。プロってやっぱ怖いわ。

岡村隆史、DA PUMP・ISSAが横浜アリーナの舞台で音ズレしようがダンスや歌がズレないことに驚く「ISSAは自分でカウントとれんねん」

三浦大知のパフォーマンスに大盛り上がり

岡村隆史:三浦大知。これはほんまに、今回、ヘビーリスナーの皆さん、一番ひっくり返ったんちゃうかな。この本物の三浦大知っていう。歌って…踊って歌ってっていうのを見たときに、「うわぁ!」って多分。

なんやろなぁ、どよめきとも違う、「うわぁ!」っていう感じでしたよね。だから改めて、一番今回…去年なんか、aikoがもう外周回ったことで、うわーってなったけど、今回の三浦大知のダンスと歌声聴いて。

あんだけ踊っても外れないというか。ハァハァもしないってことに、物凄いみんなビックリしたんちゃうかな。

まぁ、もちろん一般の人ですからあれですけど、鷲尾が「三浦大知って凄いねんな」っていう。「呼び捨てにすな」と。同じステージに立ったんやし。お前は一般人やからアレやけど、そやねんと。

「だからわかるやろ?お前が歌手になりたいって出てきたけども、そのレベルが違うっていうのは分かったやろ?」「ホンマや」って言うぐらい、三浦大知って凄いねんなぁっていうふうに思ってました。みんなも多分、そうやって思ったでしょうけど、同級生もそう思ってました。

実際にこの歌謡祭で歌ってくれました、三浦大知で『(RE)PLAY』。

岡村隆史、三浦大知の『ANN歌謡祭』でのパフォーマンスに一番の歓声とどよめきが起こっていたと語る「一番ひっくり返った」

テレビで取り上げられたロバート秋山

岡村隆史:ありがたいことに、次の日、いろんな朝の情報番組とかで歌謡祭の模様ね、結構取り上げていただいて。ありがたいなぁというふうに思ってたんですけども。

『HELP!』のね、替え歌で秋山さんが「ペニス!』っていう(笑)これ、なんでか分からへんけど、TBSのごっつ朝早い情報番組で、ここ流したらしい(笑)

他にもいろいろあったよね、流せるところ。にも関わらず、朝早くからこの『HELP!』の替え歌の『ペニス!』のところ、バーッ流して。女性のアナウンサーの方2人ぐらいてて。男性の方、一人いてて。ワイプで抜かれて。

「どんな顔しはんのやろ?」って思ったけど、にこやかに見てくれてはりましたけど。なんであれをチョイスしたのか。「他にもありましたよ、TBSさん」っていう感じなんですけど(笑)

岡村隆史、TBS『はやドキ!』でロバート秋山竜次が「ペニス!」と歌謡祭で歌った様子が流れたことに驚く「なぜあれをチョイスしたのか」

錦野旦がサプライズ登場

岡村隆史:実際にね、『空に太陽がある限り』歌っていただいて。で、実際に錦野のスーツも持ってきていただいてね。だから、何十万もやっぱかかったみたいですよ、綺麗に…歌謡祭来た人は見れたと思うんですけれども。本当に綺麗に復元されてて。

最初はもう、使いもんにならんっていうふうに思ってたらしいんですけど、実際に買った。大阪で買ったらしいんですけど、大阪の買ったお店で、「これなんとかならないか」ってやったら、修理してくれて。「東京では全部断られた」って言うてはりましたもんね。

スーツの中にね、「にしきのあきら」ってネーム入ってたんですけど、実はその下に、そのお店の電話番号が書かれてて。その電話番号に電話して、「錦野ですけども」って言うて、そこで「ほんならなんとかします」って言って、直してくれはったんですって。

それを本番始まる前に、錦野さんの奥様が来られて。「岡村さん、ウチの錦野なんですけど、多分、本番ああいう調子なんで、ぶっ飛ぶと思うんですよ。緊張して、言わなアカンこと忘れると思うんで、中にネーミングで『にしきのあきら』って入ってるっていうのと、ここ、その下に電話番号があって、そこに電話かけて修理してもらったんだということだけ、くれぐれも振ってもらえますか?」って言われて、奥様に。

「あ、分かりました。それしっかり振らせていただきます」って言うたけど、錦野さん、しっかり覚えてはったから。

岡村隆史、錦野旦が『めちゃイケ』で水没したスーツを修復して『ANN歌謡祭』に登場したと明かす「何十万もかかった」

熊田曜子もサプライズ登場

岡村隆史:まさか、横浜アリーナにクマが出るというね。一度、港区にね、出ましたけど、クマが出ましたけども。今回、横浜アリーナにクマが出ましてですね。

クマとそして、シャチホコ出ていただいて。完全サプライズで、ここはもう何も知らされてなかったんで。でもね、久しぶりにクマ見ましたけれども、やっぱり綺麗でしたね。

お母さんやで。子供3人おんねん。呼んだらあきません、死んだと思われへんねん。…やっぱり、クマは可愛かったなぁ。

サングラスかけてるやんか、茶色に見えんのがイヤやってん。だから、何度も下ろして肉眼で見たってん。で、会ったらやっぱり死にはったと思われへんねん、アレ。

俺は、自分の中でその特殊能力がって思ったけど、会ったらやっぱアカンよね。何度も「いや、これはちゃうで。枕元に立ってんねんで」思い込ましたけど、ほんまにそこに居るからなぁ。

あんなん続いたら、ほんまもう、何するか分からんで、俺。そこはちょっとね、気を付けて下さい、スタッフの皆さんも。何なら、何かあったときは、思いっきりしばいていただいてね、っていうふうに思いますけれども。

岡村隆史、熊田曜子の『ANN歌謡祭』サプライズ登場で未練がましい気持ちに「やっぱりクマは可愛かったなぁ」

 - 岡村隆史