ラジサマリー

芸能人のラジオ・テレビ番組での発言まとめサイト

「ナイナイ岡村隆史が結婚できない理由」を語ったお笑い芸人たちのトークまとめ

      2018/10/27

女性に対するトラウマ

矢部浩之:あの人、ずっと言っていることですけど、トラウマになったことを言ってるじゃないですか。『童貞捨てさせたる』って宮迫さんが言ったことを。

宮迫博之:あれは、違いますよ。俺の彼女の友達を、アイツに紹介してやったわけですよ。それを気に入って、『僕、付き合いますわ。奈良で、どうにかなってきますわ』って言って。

矢部浩之:21歳のときですよね。

宮迫博之:頑張ってこい、と。次の日ですよ。岡村が『兄さん、僕オトナになりました』って言って。『やったやないか』と。一回そうなってしまうと、もう猿ですから。テンション上がってもうて、『兄さん、今日も奈良行ってきますわ』って言って。

矢部浩之:結構、遠いですよ。大阪から奈良。

宮迫博之:言うた次の日の天素のダンスの稽古の時に、そっと俺の所に来て、『兄さん、不潔や!女は不潔や!』って言ってきて。俺からしたら『どうしたんや?』って言って。

矢部浩之:はははっ!。

宮迫博之:アイツ、お気に入りの靴無くなってたんやで。それ、知らんやろ?

矢部浩之:知らないですね。

宮迫博之:あることがあって、靴も履かんと外に飛び出して来たんやで。これ、言うてエェんかな?

矢部浩之:大丈夫ですよ。そんなことは本人の口から言ってないですね。トラウマの話はしてましたけど。

宮迫博之:だから、これを具体的に話すことが良いのかどうか分かりませんけど…『どうしたんや?』って訊いたら、正直、岡村さん、泣いてはりましたよ。『不潔や、不潔や、不潔や…』って言って。『落ち着け。どうしたんや?靴も履かんと、どうしたんや?』と訊いてね。

矢部浩之:うん、うん。

宮迫博之:実は、二回目の交わりですよ。大好きだった彼女と。その時はまだ二回目ですから…。

矢部浩之:二回目あったんですか?

宮迫博之:二回目ですよ。まだ岡村さん慣れてないから、ちょっとモタモタするわけですよ。でも、彼女の方は、もちろん彼氏もいたでしょうから、しかもそういう経験は初めてなわけじゃないですから、やたらとモタモタする彼氏である岡村さんに気を遣ったんでしょうね、上手く合体できるように、腰にクッションを挟んだんです。

矢部浩之:はいはい、それは話してました。助け船ですよね、モタモタしているから。

宮迫博之:メッチャ良い子やん。男からしたら。良い子なのに、『この子、慣れてる…!色々経験してる。この子、不潔や!』って言って、部屋を飛び出したんですよ。靴も履かずに。

矢部浩之:なんで靴を履かないんでしょうかね。

宮迫博之:それを、俺のせいにするんやで。…あと、それからしばらくして、岡村に10年以上してから告白したけど、その後に、俺が家にいたんですよ。数週間後かな。岡村くんが彼女からの連絡を一切、無視してたんですよ。

矢部浩之:うん。

宮迫博之:それである日、マンションのインターフォンが鳴るわけですよ。それで女の子が入ってきていて。当時、天素でキャーキャー言われてましたから、『痛いファンの子が入ってきとるぞ』と思って、ガチャっとドア開けて『何?』って言ったら、岡村さんの彼女なわけですよ。

矢部浩之:はい、へぇ。

宮迫博之:後輩に紹介した彼女ですよ。後輩がしたことで、俺はフルスイングでビンタされてん。

矢部浩之:なんで?

宮迫博之:『なんて人を紹介してくれたの!』って言って。

矢部浩之:無視されてるからね。ずっと。

宮迫博之:岡村には言わなかったんですよ。ショック受けると思って。俺、女にビンタされたの、生涯で一回だけやからね。
雨上がり・宮迫が語る「ナイナイ・岡村の女性に対するトラウマ」

女性と交際することで「運を吸い取られる」と思っていた

田村亮:真面目やから、「自分は運を吸い取られると思ってたから、ずっと女の人を寄せへんかった」みたいな。

徳井健太:怖ぇ。

有野晋哉:凄いな。

加藤浩次:運を吸い取られる?

田村亮:はい。だから、「自分は今、ラッキーでこの芸能界にいるんだ」っていう。

加藤浩次:うん、それはみんなそうよ。

田村亮:はい。だから、これを吸い取られそうでイヤだって。楽しいこととか、自分が楽しいことで使うと。

加藤浩次:ああ、そういうことか。

有野晋哉:ギャンブルやって、その運取られるんじゃないかとか。

田村亮:楽しいことばっかりやってて、この運使ってるんじゃないかとか、そういうのがイヤやった、みたいな時期はあるって言ってましたけどね。

有野晋哉:違うのにな(笑)

田村亮:ふふ(笑)ちゃうのになぁ(笑)
ロンブー亮、岡村隆史が女性と縁遠い生活を続けてきた理由を明かす「運を吸い取られると思ってたから、女の人を寄せへんかった」

キスをする時は、必ずお伺い

岡村隆史:TBSの特番でやな、ラジオだけの秘密やったのに、星野源さんにやな、全部バラされて、テレビで。「岡村さんはラジオで、キスは全部お伺い立てるみたいですよ」って。

しかも、ガッキー(新垣結衣)の横で言われてもうて。「え?そうなんですか?」みたいな。ガッキーも「変わってますね」くらいの感じで全部バラされてしまいましてですね。

まぁ、しょうがないか。ホンマのことですからね。しょうがないなって思ってるんですけど。

21歳の時に、お伺いたてて、チューで終わればって思ってたのが、そっからウワーッてなってやね。「怖い」って思った記憶が凄いあるから。
岡村隆史、星野源に「岡村さんはキスする時にお伺いを立てる」とテレビ番組で暴露される「しかも、ガッキーの横で…」

女性を選定する目が厳し過ぎる

田村亮:たとえば、(岡村隆史が、女性に対して)「ごちそうさま」とか言わないのが気になるとか。

加藤浩次:アイツの方が素人だろ、恋愛に関して。

田村亮:そうですね(笑)

加藤浩次:ふふ(笑)なんでできる側にいんの?

有野晋哉:はっはっはっ(笑)生徒側におらなアカンのに(笑)

徳井健太:本当怖いですね、あんなふうになっちゃうんですね(笑)

有野晋哉:恐ろしいよね(笑)

徳井健太:本当、怖い。こんなオジさんマジでイヤですよね。女遊びしてる方がまだいいですよね。

有野晋哉:親側としてはな。

徳井健太:怖ぇ、それ。

有野晋哉:親側の試験の仕方なんやな。

田村亮:そう、そう。そうなんですよ。

徳井健太:自分の娘の旦那になる奴の。

加藤浩次:そうだな。

有野晋哉:「ごちそうさま」ちゃんと言うかな、この子とか。店の人、どうかなって。
ノブコブ徳井、岡村隆史が47歳にも関わらず20~30代の若い女性を厳しい目で評価していることに失笑「こんなオジさん、マジでイヤ」

結婚相手に求める条件が多すぎる

岡村隆史:
1) 痩せすぎてない。

2) 明るい

3) キレイ好きで少し大雑把

4) 子供好き

5) 運動神経が良い

6) 車の運転ができる

7) 少食でない

8) 映画が好き

9) ファッションに興味がある

10) 占い・風水にハマり過ぎてない

11) 今までの交際人数が、嘘でも良いから5人以内

12) 売れている芸能人と付き合ったことがない

13) タトゥーを入れている男友達が多くない

14) タダで海外に行ったことがない

15) ハリウッド関係者と御飯を食べたことがない

16) 両親と仲が良い

17) お母さんが岡村に否定的でない

18) 動物が好き過ぎない

19) AVを買うのを止めない

20) 岡村が出演した番組に意見を言わない

以上20ヶ条。20ありました。
今田耕司に対抗!ナイナイ岡村の「結婚相手に求める20ヶ条」

『めちゃイケ』女性スタッフ2人と行く「オネエ旅」

田村亮:時々、旅行行くスタッフいるじゃないですか。

有野晋哉:女性スタッフね。

田村亮:女性スタッフと行く。

加藤浩次:ああ、ハルさんと?

有野晋哉:ハルさんとブースカ(笑)

田村亮:アレは、やめられないらしいですよ(笑)

有野晋哉:はっはっはっ(笑)なんで?(笑)

田村亮:いや、分かんないです(笑)

有野晋哉:それはもう、奥さんになる人、絶対怒るやん。

田村亮:奥さんになる人も、「その旅行について来て欲しい。その2人とも仲良くなれるかも見てる」とか、エライこと言うてるんですよ(笑)

徳井健太:厳しい(笑)

有野晋哉:オプション多いなぁ(笑)

徳井健太:厳しいなぁ、それは(笑)いっぱいありすぎますね。

田村亮:姑みたいなのが、いっぱい周りにいすぎるんですよ。

有野晋哉:ハルさんとかに「やめときなよ」って言われたら、すぐやめるかもな。

加藤浩次:いや、ハルさんが「やめときな」って人は、連れていかないでしょ。

有野晋哉:そうでしょうね(笑)

加藤浩次:どっかで岡村も自信ないんだろ。「本当に大丈夫かな?」って。だから、ハルさんのフィルターとか通したいんでしょ。
ロンブー亮、岡村隆史が結婚しても『めちゃイケ』女性スタッフ2人との「オネエ旅」は続けたいと言っていたと暴露

女性タレントの「好き」を真に受けて傷き、女性不信に

ケンドーコバヤシ:あんまり、俺もこれは言いたくない。俺もよくされたやつやから、これは。

田中卓志:いやいや、俺は鈍感人間だから、鈍感力だから。よく分かんない。

ケンドーコバヤシ:あのね、「田中を好き」と言っておけば、色んなところが丸く収まるわけよ。

田中卓志:ああ。

山根良顕:数々、それは経験してるでしょ?

田中卓志:ああ、多いですね。

ケンドーコバヤシ:俺だってあるもん、それは。

田中卓志:ええ…

ケンドーコバヤシ:それを真に受けて、人間壊れたんが岡村隆史やんか。

田中卓志:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:真に受けて、人格破壊したのが岡村隆史やんか(笑)

田中卓志:ボカーンッてなりましたからね(笑)

ケンドーコバヤシ:人格を破壊されるために、わざわざそんな嬉しがってる場合じゃない、そんなの。

田中卓志:じゃあ、これは本気なはず…

ケンドーコバヤシ:本気なはずない。本気やったら、言うわけないやん。

田中卓志:たしかに、メディアで言うっておかしいですもんね。

柏木由紀:たしかに。

ケンドーコバヤシ:人格破壊されてる場合ちゃうで、もうこの年齢で。
ケンドーコバヤシ、岡村隆史はタレントの「好き」という公言を真に受けて「人間壊れた」と発言

恋愛スキルが低すぎる

山本圭壱:それは、岡村は無理じゃん、どう考えても。

有野晋哉:うん。

遠藤章造:岡村さん無理なんですか?僕らからの距離からしたら、岡村さんも全然、イケそうな。

有野晋哉:経験がないからさ、そういう(笑)アローン会とかさ、世の40近い人らの芸人に比べて、恋愛スキルが低すぎるからさ(笑)

遠藤章造:はっはっはっ(笑)
よゐこ有野、岡村隆史が結婚できない理由は「恋愛スキルが低すぎるから」であると指摘「経験がないからさ」

女性の過去の恋愛遍歴を気にしすぎる

岡村隆史:ケンコバに言われて。なんかね、「昔の彼氏とが気になる」とか言ってたら、「なに言ってるんですか?なに格好つけてるんですか?」って。

「岡村さんも、あれでしょ?叩けば埃の出る体でしょ。そんなもん、誰だって過去あるんですよ。そんな過去、いちいち気にしてどうするんですか」って、ビシッ言われた。渋谷のバーで。

「なるほどなぁ」と思って。「格好つけたらあきませんよ、自分棚に上げて」って。「何人の風俗嬢と、グレーなマッサージを受けてきたんですか?」って言われて。「たしかにそうやなぁ」って思って。岡村隆史、「女性の元カレの存在が気になる」と発言してケンドーコバヤシに説教された過去「誰だって、過去あるんですよ」

彼女との旅行も1泊が限度

岡村隆史:2泊かな。1泊かな。でも、何もせぇへんで。ただ海をボーッと見てるとか。

渡辺直美:なにそれ?…

岡村隆史:自分の時間が必要やから。…ちょっと、お前らどこいくねん。

徳井義実:はっはっはっ(笑)

岡村隆史:今、引いてくん見えたもん。距離感ちゃうで、気持ちやで。

徳井義実:気持ちは離れましたよ(笑)

岡村隆史:離れてくん見えたから、怖なってん。

渡辺直美:一回、離れました。すみません、すみません。戻ってきました。

岡村隆史:戻ってきました。

徳井義実:え?2泊くらいして、そうなんですか?

岡村隆史:2泊が限界っていうか…

渡辺直美:限界っていうのはどういうことですか?

岡村隆史:なんかイヤになってくんの。この…なんやって。

徳井義実:疑いの心になってくるんですか?

岡村隆史:「ご飯、めちゃくちゃ残すやん」とか。

渡辺直美:ああ、細かいところ見ちゃうんですね。

徳井義実:ああ…

渡辺直美:でも、分かります。

岡村隆史:「お風呂のマット、ビチャビチャのままや、この子」って。

徳井義実:よろしいやん、別に(笑)

岡村隆史:「ドライヤーとかそのままや」とか。

渡辺直美:それ言えばいいんじゃないですか?

岡村隆史:それ空気悪くなるがな、泊まってんのに。

徳井義実:でも、年取るごとに、「もうエエか」ってポイント増えてきません?

岡村隆史:そうなったらエエなって思って頑張ってるよ、こっちも。…どこ行くねん、お前ら!

渡辺直美:はっはっはっ(笑)
岡村隆史、チュート徳井と渡辺直美をドン引きさせてしまう発言連発「恋人との旅行でも1泊までが限度」「細かいところ見ちゃう」

「顔」は妥協できない

岡村隆史:やっぱりね、マンションとかとちゃうからね。自分の住むところで、そこで「ここ妥協しようか」っていうのあるじゃないですか。マンションとかやったら。せやけど、これね、結婚相手で妥協って、一生、一緒に住むってなったら、妥協したらアカンのんちゃう?

妥協できないのよ、やっぱり。顔も、好きな顔でないとやっぱりイヤでしょ。毎日、顔を合わすねんから。でもなぁ、美人は3日で飽きるっていうしね。飽きるか?飽きひんで。ずっと好きやもん、熊田曜子の顔。好きな顔やからや、それは絶対。

一貫して変わらへんもん。綾瀬はるかちゃんやとか、上戸彩さん、仲間由紀恵さん、変わらへんもん。だから、そこで言うと、妥協でけへんねんなぁ。

今のマンション、追い焚き機能がついてないところは妥協してん。追い焚き機能ついてて欲しいなぁって思ったけど、そこは衛生面がなんやって言われたから、そこだけは妥協しようかって。あとは全然、良かってん。

でも、そこも結婚ってなってきたら、妥協したくないなぁって思ってまう。実際になった時よ。一応、エンターテイメントでは言うよ。笑っててくれたらもういいですよって。テレビとかではウソついてるけど。岡村隆史、結婚相手に求める「顔」の条件は譲れないと断言「顔はでも、妥協でけへんよなぁ」

 - 岡村隆史